サイト内
ウェブ

春彩る花500鉢展示 砺波・チューリップ四季彩館

  • 2020年3月31日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 砺波市のチューリップ四季彩館で、季節展「季節を彩る花々〜春〜」が開かれている。チューリップを中心にマーガレットやガーベラが飾られ、訪れた人を楽しませている。5月13日まで。

 チューリップは、春らしい桃色のレーザーゲームや県産の代表的品種の黄小町などを展示。植え替えながら会期中に40品種以上を展示する。春の花としてペラルゴニウムやラナンキュラスなど11種約500鉢を飾った。

 入場料は高校生以上310円、中学・小学生160円、65歳以上250円。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ