サイト内
ウェブ

泳ぐホタルイカ間近で観察 魚津水族館、発光実験や産卵も

  • 2020年3月22日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 魚津市三ケの魚津水族館でホタルイカが展示されている。透き通った体や泳ぐ姿を間近で見ることができる。5月17日まで。

 地元でその日の朝に揚がったホタルイカを二つの水槽に分けて展示。一緒に記念撮影できる特設水槽には体長10センチほどの約10匹が入っている。家族連れらが訪れ「透明な体がきれい」と言いながら見入っていた。

 産卵する個体もおり、開館後間もない時間帯の方が観察できる可能性が高いという。

 4月17日までは1日5回の「おさかなショー」で毎日、ホタルイカの腕先の発光が見られる。同18日からの土日祝日は、発光実験を行う。ホタルイカの入手は天候に左右され、日によって展示できない可能性もある。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ