サイト内
ウェブ

映像の解説文を用意 八尾おわら資料館、聴覚障害者に対応

  • 2020年1月15日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 八尾おわら資料館(富山市八尾町東町)は、聴覚障害者や音が聞き取りにくい人がより展示を楽しめるよう、投影している映像のナレーション原稿を用意し、希望者に配布している。

 同館の映像展示室では、おわらや八尾の町並みを紹介する映像を約10分間上映している。

 外国人観光客向けに英語と中国語、韓国語、台湾語の字幕を付けているものの、日本語には対応していなかった。

 同館を訪れた聴覚障害者らから「日本語の字幕がないと内容が分かりにくい」といった声があった。応急処置として映像のナレーションの原稿を印刷して対応している。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ