サイト内
ウェブ

兼六園、晩秋の風情 水面に逆さ雪づり

  • 2019年11月14日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 13日の石川県内は高気圧に覆われ、小春日和となった。兼六園では雪づりが施された名木・唐崎松(からさきのまつ)が霞ケ池(かすみがいけ)に映り込む「逆さ雪づり」が見られ、来園者は前田綱紀の時代に造営が始まったとされる名園の晩秋の風情を楽しんだ。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ