サイト内
ウェブ

市街地華やかに彩る きょうから高岡七夕まつり

  • 2019年8月1日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 高岡市中心市街地の夏の風物詩「高岡七夕まつり」が1日開幕する。高岡駅前のウイング・ウイング高岡や商店街には、短冊や吹き流しを付けた色鮮やかな七夕飾りが並び、街を華やかに彩っている。まつりは7日まで。

 ウイング・ウイング高岡前には恒例の「願い七夕の杜(もり)」が登場。末広町通りや御旅屋通りには、高さ約12メートルの七夕飾りが並んだ。御旅屋通りには児童クラブによる手作りあんどん、願い短冊コーナーが設けられている。

 期間中は多彩なイベントが繰り広げられる。1日午後6時半からはクルン高岡でオープニングセレモニーがあり、3日は同5時半から、高岡大和横で民謡のど自慢大会を開催。4日は手作りあんどんとマイ七夕コンテストの表彰式がある。

 最終日の7日は、午前10時半から射水神社で願い事が書かれた短冊をおたき上げする。

 3、4日は午後6時から同8時半まで、末広町通り、末広坂通りなどを歩行者天国とする。同まつり実行委員会、同市主催、北日本新聞社後援。

【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ