サイト内
ウェブ

九頭竜川周辺で飲食イベント 8月2日、地酒やアユ

  • 2019年7月27日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 九頭竜川水系の環境保全に取り組むNPO法人「ドラゴンリバー交流会」の4人が7月26日、福井新聞社を訪れ、福井県永平寺町の九頭竜川鳴鹿大堰前広場で8月2日に開くイベント「九頭竜川に乾杯」をPRした。

 イベントはこれまで「七夕のゆうべ」として7月7日に開いていたが、天候などを考慮して時期を変更した。午後6時から受け付け。太鼓やサックスの演奏を聴きながら地酒と料理を楽しんでもらう。地酒、アユの塩焼き、サクラマスの葉っぱずしのセットを千円で予約販売、当日も単品販売する。

 和田昭十四副理事長は「九頭竜川の恵みに感謝しながらイベントを楽しんでほしい」と来場を呼び掛けた。雨天中止。問い合わせは同NPO=電話0776(33)1850。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ