サイト内
ウェブ

モスバーガーがあの「ナン」シリーズを4年ぶりに復活!「ナンタコス」「ナンカレードッグ」が7月12日より期間限定で発売

  • 2018年7月13日
  • GOTRIP!

1972年創業のハンバーガー専門店「モスバーガー」。モスバーガーは日本で生まれ、日本の味を大切に、創業当初から商品は作り置きをせずひとつひとつ注文を受けてから作るアフターオーダー式で提供しています。

そんなモスバーガーから、この夏にオススメの新商品「ナンタコス」と「ナンカレードッグ」が7月12日より期間限定で発売。

・復活リクエストナンバーワンの“ナン”シリーズが4年ぶりに登場!

今回発売するモスバーガーの“ナン”シリーズが初めて登場したのが1996年。夏の期間限定商品として好評だった人気メニューです。

この“ナン”シリーズのおいしさに魅了された方々の復活を希望する声に応えるべく、発売当時の味はそのままに、さらにおいしくなって2014年以来4年ぶりに復活しました。

今回は特に“ナン”シリーズでも人気の2種をそれぞれ、発売当時のオリジナルレシピにより再現したのだとか。

・ナンタコス 430円(税込)

「ナンタコス」は、メキシコのソウルフードである“タコス”とナンをあわせた、モスオリジナルの商品です。

ナンの上にタコスミート(牛挽肉)、レタス、トマトをたっぷりとのせ、濃厚なチェダーソースをかけた上に、トルティーヤをトッピングした豪華なナンメニューです。

タコスミートは、スパイシーな香りやコクがありながらもすっきりとした後味になるよう、スパイスの配合を調整する工夫がなされています。

タコスミートのスパイシーな旨みと、シャキシャキとした野菜、サクサクのトルティーヤの食感の組み合わせが絶妙にマッチ。食べ応え抜群!ヤミツキになること間違いなしの一品です。

・ナンカレードッグ 420円(税込)

ふんわりとしたナンの上に、ジューシーなソーセージ、濃厚なカレーソースをかけ、オニオンスライスをトッピングしたナンメニュー。

ソーセージは天然羊腸を使い、噛むと外はパリッ!中からはジュワッと肉汁があふれ、食べ応え抜群!

またカレーソースは、合挽肉とじっくりと炒めた玉ねぎに、濃縮リンゴ果汁とマンゴーチャツネを加え、辛さの中にも甘みや深みをプラス。

食べた瞬間に広がるスパイシーな辛さと香りが食欲をそそる、夏にぴったりの商品です。尚、ハラペーニョ(青唐辛子)を追加した「スパイシーナンカレードッグ」450円(税込)もあわせて販売。その日の気分で好きな方を味わってみてはいかが。

・インドの定番ドリンクをモス流にアレンジ!「ラッシー シールド乳酸菌?入り」

ナンシリーズと一緒に合わせたいのが「ラッシー シールド乳酸菌?入り」。こちらは、ヨーグルトで作られたインドの定番ドリンクであるラッシーをモス流にアレンジしたドリンク。

さわやかな酸味とまろやかな甘さが感じられ、さっぱりと飲みやすいので「ナンタコス」、「ナンカレードッグ」など、スパイシーな食べ物とも相性抜群。

“健康をサポートする働き”に着目した「シールド乳酸菌?」を配合しており、Mサイズで約100億個の乳酸菌が摂取できるのだそう。サイズは、S 230円、M 290円、L 360円があり、Lサイズでもゴクゴク飲めてしまいます。

・“ナン”シリーズのTVCMに出演するお笑いコンビ「テツandトモ」さんもお墨付きの味

モスバーガー新TVCM『異国の地でナンタコス』が7月12日(木)よりオンエア開始。TVCMに出演するお笑いコンビ「テツandトモ」さんも、“ナン”シリーズ復活販売記念イベントに登壇し、ナンシリーズを実食。

さらにおいしくなった“ナン”シリーズに思わず漫談を繰り広げる場面も。

・“ナン”をイメージした髪型で登場した若槻千夏さんも“ナン”好きをアピール

タレントの若槻千夏さんも“ナン”シリーズを実食。“ナン”をイメージした髪型で“ナン”好きをアピールしていました。

モスバーガーから4年ぶりに復活した“ナン”シリーズは、日本の味を大切にしてきたモスバーガーのこだわりがたっぷり詰まっています。その絶品の味をこの夏体感してみてはいかがでしょうか。

販売期間 2018年7月12日〜9月中旬 *期間限定
販売店舗 全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)
公式ホームページ http://mos.jp

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C) tavii.com Inc.