サイト内
ウェブ

ついに墓参りもデジタル化の時代に。墓石に載せるQRコード

  • 2024年4月20日
  • Gizmodo Japan

ついに墓参りもデジタル化の時代に。墓石に載せるQRコード
Image: 永遠の記念碑

お墓も現代的にアップデート!

お盆とお彼岸は、行事としてスケジュールを調整してお墓参りに行く人が多いかと思います。近所にあればいつでも行けますが、電車や飛行機で帰省するのは大変ですよね。

今やいろんなことがデジタル化されていますが、墓石にQRコードを載せれば、お墓参りもそれが可能になる時代が到来しました。

故人の想い出をデジタル化

スマートシニア株式会社が開発した「永久QRコード」をお墓のどこかにくっつけておくと、故人のメッセージや家系図、趣味で作った詩や物語、音楽や動画、秘伝の料理レシピといったデータにアクセスができます。

自分の親世代なら記憶や記録はたくさんですが、それ以上の世代だと、名前と遺影の顔くらいしか知らないってこともありますもんね。

安心のブロックチェーン保存

データは暗号化&分散保存するブロックチェーン上に保存するので、永遠に不滅でサーバーも不要。

維持管理ゼロで運営会社がなくなってもアクセスでき、データはネットで検索できないので、プライバシー保護もバッチリです。

Image: 永遠の記念碑

他にもオンラインでお墓の掃除や献花、焼香のサービスもできるとのこと。結果は写真や動画で分かるだけでなく、その記録も残せます。

記念碑などにも応用可能

QRコードは縦40mm×横30mm×厚4mmの稲井石に彫刻され、データ入力代込みで3万3000円です。

ペットのお墓や記念碑、霊園内のガイドなどにも使えるとのこと。QRコードは街中でもよく見ますが、これからは墓地でもボチボチ見かけそうです。

「あの世はクラウドでお墓はサーバー、お寺はキャリア会社で仏壇は端末」という例えが、ますます説得力を増しますね。

お墓参りセット 線香・ロウソク・ライター入り ハンディタイプ 【創業文政三年永楽屋】 1,450円 Amazonで見るPR !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.head.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet") こんなところにもソーラーパネル。お墓に設置スペースありました 屋根の上、車の上、屋上だけじゃないんです。乗せようと思えば、いくらでもアイデアが出てくるのがソーラーパネル。フランスのペイ・ド・ラ・ロワール地域では、墓地に着目しました。一石三鳥のソーラーパネル設置墓地に設置が予定されているのは5000枚のソーラーパネル。もちろん墓石の上なんて罰当たりなことはなく、パネルを設置するためのフレームを建設します。運用開始は2025年夏を予定しており、周辺地域4000 https://www.gizmodo.jp/2024/03/solar-panel-in-cemetery.html

Source: YouTube, 永遠の記念碑, スマートシニア via 知財図鑑

Reference: togetter

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2024 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.