サイト内
ウェブ

デザインと収納力に自信アリ! NIIDの日本限定新作スリングバッグが登場

  • 2024年4月14日
  • Gizmodo Japan

デザインと収納力に自信アリ! NIIDの日本限定新作スリングバッグが登場
Image: ilprimocom

こちらは「かいサポ(お買いものサポーターチーム)」が編集・執筆した記事です。

machi-yaに登場した「R0 Pro & R1 Pro」は、日本でもクラウドファンディングを中心に人気を上げる海外ブランド「NIID(ニード)」の新作。定番人気作に日本限定アップデートを加えた新作です。

直線を意識したスタイリッシュなデザインや機能性はそのままに、「オリガミ・ファブリック」という和テイスト生地に変更し高級感もアップしているそう。

先行販売を記念して価格もおトクになっていたので、さっそく詳細をチェックしてみましょう!

直線的デザインがスタイリッシュ

Image: ilprimocom

「R0 Pro & R1 Pro」は野暮ったい印象を排除すべく、直線を活用したスマートなデザインが特徴的なスリングバッグ。それでいて収納スペースの工夫で使いやすいのも特長とのこと。

Image: ilprimocom

今回の新作では「オリガミ・ファブリック」という和をモチーフにした生地を纏い、角度を変えた時のツヤや光の反射が美しいのだとか。

Image: ilprimocom

使い勝手のよいマグネットバックルもさらに改良が加えられ第3世代へ進化。利き手を問わず、背負ったままでの脱着やストラップの調整もよりスムーズにできるそうですよ!

たっぷり収納の「R1 Pro」

Image: ilprimocom

スリングバッグは収納量が少ないイメージもありますが、「R1 Pro」は最大6Lまで収納可能。さらに12.9インチのタブレットもすっぽりと収められます。

Image: ilprimocom

側面にはクイックアクセス式のサイドポケットを備え、水筒や折り畳み傘といった長めのアイテムにも対応。

Image: ilprimocom

もう少し長い三脚などは底ベルトで運用OK。他にも脱いだ上着などを丸めて挟むといった使い方もでき、工夫次第でいろんな使い方ができますね!

Image: ilprimocom

収納量に応じてマチ幅も調整可能。荷物が少ないときは薄くスリムに、カメラなどの大きめアイテムがあるときは広げてしっかり収納してあげましょう。

より身軽な「R0 Pro」

Image: ilprimocom

もうひとつの「R0 Pro」は、より少ない荷物で身軽に活動したい人にオススメかも。スマホや財布といった貴重品プラスアルファぐらいのアイテムにちょうどよさそう。

Image: ilprimocom

サイズは「R1 Pro」より小さいものの、中にはポケットも充実しているので小物もゴチャつかずに持ち運びが可能。散策や旅行の相棒にも良さげかも。

「R1 Pro」も「R0 Pro」もまだまだこだわりの機能が盛り沢山でしたので、気になった人はぜひ商品ページでチェックしてみてください!

スタイリッシュで多機能。日本限定仕様の人気スリングバッグ「NIID R0 Pro & R1 Pro」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにておトクな先行販売を実施中。

執筆時点では「R1 Pro」が一般販売予定価格から32%OFFの17,054円、「R0 Pro」が32%OFFの11,070円(いずれも税・送料込)からオーダー可能でした。

詳細は下のリンクからご確認ください!

【NIID】日本限定 多彩なギミックを搭載した美ボディスリングが新登場 11,070円 超超早割! 32%OFF machi-yaでチェック !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.head.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

>> 【NIID】日本限定 多彩なギミックを搭載した美ボディスリングが新登場

Source: machi-ya

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2024 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.