サイト内
ウェブ

そのままトイレもOK! エアロゲルで薄くても温かい着る寝袋「ムササビー」

  • 2024年2月23日
  • Gizmodo Japan

そのままトイレもOK! エアロゲルで薄くても温かい着る寝袋「ムササビー」
Image: fortune2018

こちらは「かいサポ(お買いものサポーターチーム)」が編集・執筆した記事です。

光熱費も快適に節約!

クラウドファンディングサイトmachi-yaに登場した「ムササビー」は、宇宙服にも採用される断熱材エアロゲルを活用した動ける寝袋。軽量で動きやすい設計によりアウトドアはもちろん、自宅での利用にもオススメなんだそう。

在宅ワークをすると光熱費の高さに驚愕することもありますが、これなら布団の気持ちよさのまま快適に過ごせるかも?

おトクな割引情報もあったので、さっそく詳細をチェックしていきましょう!

エアロゲルで軽くて暖かい

Image: fortune2018

サイズ感は大きく見えるものの、生地は薄手に見える「ムササビー」ですが、

Image: fortune2018

宇宙服にも採用される高性能断熱素材エアロゲルを使うことで、内部の暖かさしっかり閉じ込め、外部の冷気もしっかり遮断してくれるのが特長。

Image: fortune2018

表生地は撥水加工済みのため、アウトドアや屋外でのスポーツ観戦にもオススメ。そのほか、暖がとれなくなる可能性のある災害時への備えや自宅での暖房費の節約にも活用できますよ。

がっつり動けてトイレもOK

Image: fortune2018

着る毛布など類似の製品は多数ありますが、「ムササビー」は着る寝袋として動きやすさにもこだわっているのが特長。

動画のように階段も軽快に登り降りでき、

Image: fortune2018

なんと着たまま自転車にも乗れるそう!

さすがにこのスタイルで街なかを駆け抜けることはないですが、これだけしっかり動けるのであれば自宅での普段遣いにも良さそうですね!

Image: fortune2018

オーバーオールやつなぎを着るとトイレが面倒になりがちですが、「ムササビー」は股下に複数のファスナーがあるので脱がずとも対応可能なのでご安心を。

ブーツもあるよ

Image: fortune2018

足が冷えやすい場合にはオプションのルームシューズとの合わせ使いがいいかもしれません。

Image: fortune2018

カラーはスペースブラック、ピュアベージュ、ピスタチオの3色。サイズも3サイズ展開となっていたので、身長に合わせて選んでください。

Image: fortune2018

使わない時はコンパクトなクッションになるので、とりあえずソファに置いておくのもいいかもしれませんね!

自宅が寒い人やアウトドアによく行く人には便利そうなので、ぜひチェックしてみてください!

室内利用で光熱費削減や冬場のアウトドアレジャーに活躍するエアロゲル入り着る寝袋「ムササビー」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーンを実施中。

執筆時点では一般販売予定価格から40%OFFの16,980円(送料・税込)からオーダー可能でした。

紹介できなかった機能などもあるので、詳細は以下のリンクから確認ください!

【防災・在宅・節電の寒さ対策に】軽量×極暖、着る寝袋『ムササビー』トイレも楽々 40%OFF 16,980円 machi-yaでチェックする !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.head.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

>> 【防災・在宅・節電の寒さ対策に】軽量×極暖、着る寝袋『ムササビー』トイレも楽々

Source: machi-ya, YouTube

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2024 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.