サイト内
ウェブ

目に優しい光で雰囲気を楽しむ「BRTLEDランタン」

  • 2024年2月2日
  • Gizmodo Japan

目に優しい光で雰囲気を楽しむ「BRTLEDランタン」
Image: kyorasunrise outdoor

こちらは「かいサポ(お買いものサポーターチーム)」が編集・執筆した記事です。

沈む夕日を眺めているときの気分は、なんともピースフルですよね。

machi-yaでプロジェクトを展開する「BRTLEDランタン」さえあれば、わざわざ海岸に車を走らせなくても、あたたかな夕日の光が手に入ります。

こだわり設計で夕日に酷似した、色温度1800Kのオレンジ光を再現したLEDランタンが、キャンプやディナーのムードを演出。時間の流れをスローダウンする「BRTLEDランタン」の魅力を、まとめてご紹介していきます。

夕日の色温度に近いオレンジ光を再現

Image: kyorasunrise outdoor

自然の中でゆったりと過ごす時間と家の中で読書を楽しむ時間、そのどちらもを最適な光でサポートしてくれるのが「BRTLEDランタン」です。

つまみを回せば、45〜450ルーメンの範囲で調光できて、あたたかい光と明るい光をシーンに応じて使い分けられます。

とりわけユニークなのが、夕日の色温度1900Kに寄せた1800Kのオレンジ光です。夕日が持ち歩けるとなれば、いつでもどこでもプレミアムなひとときを演出可能に。キャンプやリビングでのリラックスタイムを、「BRTLEDランタン」でアップグレードしてみてください。

自転車ライトメーカーの技術を投入したこだわり設計

Image: kyorasunrise outdoor

ムード演出における光の役割を重視する方にこそ使っていただきたいのが、自動車ライトメーカーの技術が投入された「BRTLEDランタン」です。

光源のLEDチップが搭載されているのはライトの天井部分なので、従来のLEDランタンの“眩しすぎる”との弱点は克服済み。上下に伸びる伝導管(ライトガイド)が、間接的にやさしい光をもたらしてくれます。

光1つでムードは大きく変わるので、こうしたこだわり設計は嬉しいです。

見た目もスペックも本格アウトドア仕様

Image: kyorasunrise outdoor

見た目だけじゃなく、スペックも立派なアウトドア仕様。SPCC金属鋼でできたボディと5層の塗装は色あせや傷に強いですし、ライトガイドの素材ポリカーボネートはタフなので、落としても破損しにくいです。

また、IPX5の防水性能を備えているので、悪天候下でも使い続けられるのが嬉しい。水辺での使用にも適しています。

6000mAhの大容量バッテリー搭載により、最長235時間の連続使用が可能となっていて、アウトドアだけじゃなく防災用としても心強いです。

キャンプや日常を、あたたかなオレンジ光で演出し、リッチな気分で過ごしてみてはいかがでしょう。プロダクトについての詳しい情報は、以下のWebページからご覧いただけます。

毎日の夜にちょっと落ち着く時間を。目に優しい光で雰囲気を楽しむLEDランタン 12,150 超得割、一般発売予定価格より24%OFF machi-yaで見る !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

>>毎日の夜にちょっと落ち着く時間を。目に優しい光で雰囲気を楽しむLEDランタン

Image: kyorasunrise outdoor

Source: machi-ya

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2024 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.