サイト内
ウェブ

串焼きもたこ焼きも鍋も。卓上で楽しめる現代版のいろり

  • 2024年1月28日
  • Gizmodo Japan

串焼きもたこ焼きも鍋も。卓上で楽しめる現代版のいろり
Image: siroca

冷え込みが厳しく、温かい料理をホクホク食べたくなるこの季節。

sirocaで見つけた「おうちいろり」には5種類ものプレートが付いていて、活用方法は無限大。これ1台あれば、焼き鳥や鍋、アヒージョまで卓上でアツアツのまま食べられます。

土鍋とプレートで料理の幅が広がる

Image: siroca 土鍋付きのSQ-D151D付属品

この卓上調理家電は、プレートの種類がとても豊富。焼き網、深皿、ボールプレート、土鍋、蒸し皿と5つものプレートが付いているのです。

「おうちいろり」はセット内容違いの2種類が販売されています。品番「SQ-D151」に付属の焼き網、深皿、ボールプレートとフタが基本のセットで、品番「SQ-D151D」には土鍋と蒸し皿がプラスで付属。SQ-D151は24,970円(税込)、SQ-D151Dは39,600円(税込)となっています。

ちなみに、付属の土鍋以外は使用不可。ただし、sirocaのオンラインストアで土鍋単体でも販売されていたので、まずは土鍋なしのSQ-D151を購入して、後から欲しくなったら買い足すのもアリですね。

煙を抑える「減煙構造」だから、おうちで炉ばた焼もできる

Image: siroca

付属の焼き網を使えば、焼き鳥や焼肉も炉ばた焼きのように食卓で楽しめます。

しかも、焼き網使用時には油受けに水を張ることで煙を抑える「減煙構造」なので、焼き網を使っても煙のにおいを気にせず料理を楽しめるのも嬉しいポイント。煙の匂いを気にして避けがちな卓上での焼き物も、これなら気兼ねなくできますね。

すばやい温度上昇と高火力な「高火力ヒーター」を搭載

Image: siroca

「おうちいろり」は、高火力ヒーターですぐに温まるのも特徴。深皿を使用した場合、200度に到達するまでの時間は約6分。卓上でもパワフルに食材を加熱してくれます。

そして、ステーキやパエリアに適した深皿を使う際には、プレートの温度を一定に保ち焦げや煙を抑える「ヘルシーモード」も搭載。焦げや煙を抑えながら香ばしさを引き出してくれますよ。

コンパクトに使えるサイズ感

Image: siroca

本体は幅29.3cm×奥行34.3cmと、「おうちいろり」は食卓で場所を占領せず、収納時もコンパクトに置いておけるサイズ感。

本体と基本の付属品(焼き網、深皿、ボールプレートとフタ)はスタッキングでき、まとめると高さ17.2cmに。これなら食器棚やシンク下にも収納できますね。

Image: siroca

卓上でコンパクトに使えるのに、料理の幅をグンと広げてくれるsirocaの「おうちいろり」。少人数でのホームパーティーでチーズフォンデュをするのもいいし、一夜干しイカを炙るように焼いて一人晩酌するのもよさそう。

「おうちいろり」は、1台あるだけでシーンに合わせていろんな料理を手軽に作れますよ。

おうちいろり

SQ-D151(K) シロカ おうちいろり(土鍋なし) siroca [SQD151K] 24,970 楽天で見る !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2024 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.