サイト内
ウェブ

サイバートラックは高い! 公式ミニカーなら3万円チョイです

  • 2023年12月6日
  • Gizmodo Japan

サイバートラックは高い! 公式ミニカーなら3万円チョイです
Image: TESLA

乗れなくても、どこに飾ろうか楽しみな1台。

2019年のお披露目から4年が経ってやっと発売された電気自動車TESLA(テスラ)の「Cybertruck(サイバートラック)」。2019年は価格が39,900ドル(約585万円)と言っていたのが、今はベースモデルですら61,000ドル(約895万円)に大きく値上げされてしまいました。

で、 「こりゃ買えんわ」となった人に朗報です。

徹底した造りのミニカー

1/18スケールの公式ミニカー「1:18 SCALE CYBERTRUCK DIECAST」が、たったの225ドル(約3万3000円)で発売されました。

180以上の金属とプラスチック部品から作られている本格派で、実車の3D CADデータから作られているのでプロポーションは完璧です。

Image: TESLA

タッチスクリーンの画面、開閉するドアや磁力でくっつく荷台のゲート。荷台のカバーは脱着可能でゴム製タイヤは回転し、カーペットも布製のベルトも本物ソックリです。ガラスのルーフから、内装が眺められるのも凝っていますね。

サイズは長さ328mm×幅125mm×高さ10.3mm。さすがダイキャストなので1.519kgとズッシリです。

本物より売れそうだ

この完成度なら、サイバートラックのオーナーだろうがそうじゃなかろうが絶対欲しい。1/1の実車より売れちゃうかもね。

Source: TESLA (1, 2 )via electrek

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2024 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.