サイト内
ウェブ

真っ黒なサイバートラックの正体。公式から出た「フィルム」でした

  • 2023年12月5日
  • Gizmodo Japan

真っ黒なサイバートラックの正体。公式から出た「フィルム」でした
Image: TESLA

指紋に悩むことはなくなります。

2019年の発表からやっと発売することができた、電気自動車TESLA(テスラ)の「Cybertruck(サイバートラック)」。

アルミ剥き出しでギンギラギンにさりげないボディーが魅力ではあるものの、指紋がベタベタと残ってしまうのはイタダケません。

塗装ではなくラッピング

そんな事情を汲み取ってか、公式からアルミ部分をフルコーティングするフィルム「CYBERTRUCK COLOR PAINT FILM」が発売されました。

カラバリはサテンホワイトとサテンブラックが選べるのですが、先月発見された真っ黒なサイバートラックの謎がこれで解けましたね。塗装ではなく、フィルムによるラッピングだった可能性がとても高そうです。

Image: TESLA

自己修復する

フィルムはウレタン製で、多少の傷くらいなら自己修復するのだそう。それにもし修復できなくても、たとえばドア1枚分の貼り直しなら簡単ですし、防弾アルミボディーは無傷(なはず)です。

ただしショップでの工賃込みで6,500ドル(約95万4000円)となかなかのお値段。飽きたら剥がせることを考慮しても、塗装するよりお手軽なのかなぁ?

Source: TESLA via electrek

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2024 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.