サイト内
ウェブ

「蒸気でホットアイマスク」が私の睡眠スイッチ。秒で意識がとびました

  • 2023年11月30日
  • Gizmodo Japan

「蒸気でホットアイマスク」が私の睡眠スイッチ。秒で意識がとびました
Photo: chisato kuroda

切実な悩み。

布団に入ってから眠るまで、スマホを見たりゴロゴロしたりでなかなか寝付けない。今日こそは早く寝ようと思ったのに結局深夜過ぎても寝れず、翌朝後悔…なんていうのがルーティーンになってしまっています。

このままじゃ肌にも健康にも良くない。気分の切り替えができる“睡眠スイッチ”なるものを探していたら、見つけました! 花王「めぐりズム」の「蒸気でホットアイマスク」。

【Amazon.co.jp限定】【大容量】めぐりズム蒸気でホットアイマスク 森林浴の香り 16枚入 1,232 Amazonで購入する !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

私にとってこの類のモノはちょっぴり贅沢品(使い切りだし)で、ドラックストアで見かけてもなかなか買うまでには至らないのですが、ブラックフライデーで20%オフに。これは買うしかないとゲットしました。

冬だし、あったまりたいよね。使用環境によりけりですが、約40度の蒸気浴で20分ほど温めてくれるそうです。

香りはラベンダー/ロース/カモミール/完熟ゆず/森林浴の5種類。わたしは森林浴の香りを選びました

別れがたいスマホを横に置いて、ミシン目を切り取って、いざ装着。

目元に当たる面はこんな感じ。ふわっふわでずっと触っていたくなる手触りです。

つけた瞬間、アイマスクが蒸気で膨らむので目元にちょうど良くフィット。そして発熱部分も広めなので、目元だけじゃなく、おでこや頬もあったかさを感じられました。

ほんのり漂う香りと、熱すぎずぬるすぎずちょうどいい加減の温かさ(蒸しタオルくらい)が疲れに沁みて、気づいたら夢の中。一瞬で寝ちゃうこの感覚…久しぶりでした。

ヒモ部分の伸縮性もバッチリで、耳が痛くなることもなし。寝ているあいだに外れちゃうこともなく(その日の寝相による)、一般のアイマスクとしての役割も果たしてくれました。寝ることだけに集中できる感じが嬉しい。

16枚入りの大容量だから1枚につき77円(※20%オフの価格)。こんなに気持ちよく寝れるなら安いもんです。

今日は寝れなさそうだなって日もこれがあれば心強い。私の睡眠スイッチは「蒸気でホットアイマスク」に決まりだ〜。

【Amazon.co.jp限定】【大容量】めぐりズム蒸気でホットアイマスク 森林浴の香り 16枚入 1,232 Amazonで購入する !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

Photo: chisato kuroda

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2024 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.