サイト内
ウェブ

タイパこそパワー! なかやまきんに君と「HP ENVY x360 13」タイパ対決。インテル® Evo™ PC. 最上級のノートブック PC体験*1

  • 2023年12月4日
  • Gizmodo Japan

タイパこそパワー! なかやまきんに君と「HP ENVY x360 13」タイパ対決。インテル® Evo™ PC. 最上級のノートブック PC体験*1
Photo: 小原啓樹

筋肉があれば何でもできる。…それって、本当ですか?

「タイパ」という言葉、ご存知でしょうか? タイム・パフォーマンス=時間対効果って意味で、かかった時間に対してどれくらいの効果を得られたかを意味します。2022年の新語大賞にも選ばれました。

費用対効果を意味する「コスパ」のコストをタイムに置き換えたこの言葉。なにかと忙しい現代において、効率よく時間を使うことが重要視されている証拠ともいえますね。

例えば、動作が遅いPCを使い続けるのは安定性の面でもタイパの面でも効率が悪いのは間違いなし。ガジェットの場合は、スペックの高さがタイパに繋がってきます。

では人間の場合はどうでしょう? フィジカルのスペック、すなわち筋肉パワーを高めることで、タイパに良い影響はあるのか?

ガジェットvs筋肉、果たしてどちらの方がタイパがいいのか。今回は特別ゲストになかやまきんに君を招いて、ディベートを実施しました!

ガジェット代表:HP ENVY x360 13(+ギズモード金本)

HPのインテル®️ Evo™️プラットフォーム準拠ノートPC。どこにでも持っていける機動力と、利用シーンを選ばない2in1スタイルで仕事や趣味をタイパよくこなせる。今回はディベートなので、セコンド兼代弁者としてギズモード編集部の金本がつきます。

インテル®️ Evo™️プラットフォームとは、CPUメーカーであるインテルが太鼓判を押せるノートPCのクオリティを示すもの。ハイパフォーマンスかつバッテリーの持ちがよく、ストレスを感じずに長時間使い続けられるモデルにのみ与えられる称号です。

筋肉代表:なかやまきんに君

ボディビルダー、YouTuber、実業家として忙しい日々を送るマルチタレント。自身の筋肉のクオリティが仕事に直結するので、いかにタイパを上げて、ストイックにトレーニングし続けるかが重要。

Photo: ギズモード・ジャパン

ディベートの前に、なかやまきんに君さん(以下きんに君さん)に日常生活におけるタイパについて伺いました。取材や海外出張なども多いきんに君さんにとって、タイパに優れた習慣って?

「僕はとにかく筋肉中心の生活を心がけていて、例えば食事とトレーニング時間をベースに日々の予定を組みたてています。食事に関しても食べるメニューはほぼ決まっていて、食事で悩む時間をなくすことがタイパにつながっていますね。

また、毎日の起床時間は特定の時刻に決めています。仕事の関係で就寝時間は不規則になりがちなんですが、かといって翌朝たくさん寝るということはせず、決まった時間に起きるようにしていますね。それは体に栄養を入れるためでもあるんですが、起きる時間を決めることで前日夜からスケジュールを繋げて考えることができるのもあります。」

いかに筋肉中心の生活を心がけているかがわかります。今回の議論において、きんに君さん以上に相応しい人はいないでしょう。それでは、ディベートはじめてください!

たくさんガジェットを持てる筋肉 vs 複数のカタチになれるENVY

Photo: ギズモード・ジャパン

きんに君:筋肉があればタブレットやスマホ、PCは何台でも持ち歩けます! 用途に応じてデバイスを使い分けられる!筋肉でたくさん持ち歩く、これは効率がいいですよ!

ギズモード:たしかに、筋肉があれば4台でも5台でも持てるでしょう。でも、「HP ENVY x360 13(以下、ENVY)」は5つのモードをスムーズに切り替えて使えるんです。

PCとしてはもちろん、タブレットやスマホのようにも使うことも。実質、3つのデバイスが一つになったようなもの、荷物をたくさん持ち歩かなくてもいいんです。

電車の中とオフィスでは、使いやすいデバイスは違いますよね。筋肉があればたくさんのガジェットを持ち歩けますから、なるほど効率よく作業できて、タイパも上がるでしょう。

一方、ENVYはディスプレイを360度回転させることで、1つのデバイスをノートブックモード、タブレットモード、スタンドモード、テントモード、フラットモードのカタチで使えます。こちらもパフォーマンスは高そうです。

Photo: ギズモード・ジャパン

ギズモード:テントモードなら置く場所も取らないので、動画を見ながら筋トレするにもうってつけです。これって、タイパなんじゃないですか?

きんに君:筋トレ中に動画を見るのは私もやりますね。

ギズモード:タッチ操作もできるので、タブレットモードにすれば電車などの移動中でもPCを使って作業ができます。デバイス1台でいろんなことができると、データを1つのデバイスにまとめておけるのもメリットです。

きんに君:なるほど…それなら移動中のようなスキマ時間でも、動画編集ができそうですね…!

複数のデバイスを使って作業する場合は、データの同期に時間がかかることがあります。一台でタブレットにもPCにもなるENVYなら、データ転送の時間は不要。これはタイパに繋がりそうです。

スマートフォンとシームレスにつながるENVY vs 頭脳とつながっている筋肉

Photo: ギズモード・ジャパン

きんに君:「PC1台でいろんなことができる」と、さきほど仰っていましたよね。ですが、スマホはもはや必需品! PCとは別に必ず持ち歩くものですよね?

ギズモード:そ、それは確かにそうです…。

きんに君:ということは、結局は用途にあったデバイスを持ち歩くことになるはず。筋肉があればたくさんデバイスを持ち歩くことができるわけですから、やはり筋肉があればタイパの面でも有利です! ヤー!

これはきんに君さん、見事な理論です! これは筋肉が一歩リードか?

ギズモード:スマホとPCをそれぞれ持ち歩く必要があるのは間違いありません。ですが、ENVYで「インテル® Unison™(ユニゾン)」を使えば、PCとスマホのデータ連携もシームレスに行なえるんです!

きんに君:インテル® Unison™ …!?

Image: Intel

インテル® Unison™は、PCとスマホのデータ連携を一層強めるアプリ。

スマホのインテルUnisonアプリでPCのインテルUnisonアプリのQRコードをスキャンするだけで、PCとスマートフォンが常時リンクするようになります。すると、まるでPCの中にスマートフォンが内蔵されたかのように、写真や動画といったデータをやり取りしたり、スマホの通知や通話をPCで受けることができるんです。

第13世代インテルCoreプロセッサーを搭載するEvoプラットフォームにはインテルUnisonがプリインストールされます。 第12世代インテルCoreプロセッサー搭載Evoプラットフォームの場合、インテルUnison PCアプリはMicrosoftストアで、インテルUnison 電話アプリはApp StoreおよびGoogle Playストアからダウンロードすることができます。

Photo: ギズモード・ジャパン

ギズモード:インテル® Unison™は、iPhoneにもAndroidにも対応しています。デバイスの機種に関係なくPCと連携できる、このシームレスさはENVYとスマホの連携を一層強めてくれますし、タイパにもいいですよ!

きんに君:確かに、複数デバイスを持ち歩いていても常にデータを連動させられるのは魅力…! でも、僕だって脳と筋肉がユニゾンしてるから、タイパの面でも負けていません! おいオレの筋肉、タイパしてるのかい?してないのかい?どっちなんだいっ?! してーーーーーーるーっ!

スタミナを生み出す筋肉 vs 長時間バッテリーのENVY

Photo: ギズモード・ジャパン

きんに君:いろいろと話してきましたが、結局、タイパに重要なのはスタミナです! 筋肉があるとスタミナもある、これは間違いありません。休むことなく作業ができるから、タイパの面でも有利ですよ!

ギズモード:確かにスタミナは重要です。しかし、ENVYは約17時間も連続稼働できるロングバッテリーをもっています。充電速度も、約45分で50%まで回復する超回復っぷりが自慢です。

きんに君:僕も筋肉の超回復には自信がありますが、たった45分でそこまで回復はできませんね。うらやましい…!

Thunderbolt 4端子を搭載しているENVYは、急速充電にも対応。充電だけでなく、動画や写真のデータ転送も高速に行なえます。

また、Thunderbolt 4を通した4K映像出力もできるので、外部モニターをつないで作業効率を上げることもできますね。

きんに君:しかし、筋肉にはもっと重要な要素があります。筋肉を増やすためには筋トレが欠かせないのですが、実は筋トレそのものにもタイパ効果があるんですよ!

ギズモード:筋トレそのものにもタイパ効果があるんですか!?

きんに君:筋トレは全身の血流を促し、脳の活性化や意欲の向上に繋がります。こうなると仕事や趣味にも意欲的に集中できるので、あらゆるパフォーマンスが良くなる! 筋肉のパワーは脳のパワーにもなるんです! パワーーーー!

ギズモード:意欲向上は素晴らしい効果ですね。ただ、頭脳のパワーならENVYも負けていません。人間の脳ともいえるCPUが非常に優秀で、マルチタスクだってお手の物。複数タスクを効率よくこなせるから、まさしくタイパですよ。

きんに君:そこまで言うのでしたら、ちょっとENVYを触らせてください。

Photo: ギズモード・ジャパン

きんに君:パワーは互角ってことですね…! やるなENVY…!

ギズモード:それに、スピードもあります。PCの起動時間がとにかくスピーディで、思い立ったらすぐ作業に取り掛かれます。

きんに君:それを言うなら僕の筋肉はいつだって起動してますから、こっちだってすぐ作業にかかれますよ! タイパのパは! パワーのパ!

ギズモード:タイパのパは、パフォーマンスのパでは(冷静)?

きんに君:………………ッハ(笑顔)。

ディベートの勝者に選ばれたのは…?

Photo: 小原啓樹

きんに君さんとENVY+ギズモードの熾烈な討論が続きますが、なかなか勝者が決まりません。ENVYも筋肉も、どちらもタイパにとって欠かせない存在のように思えてきました。これは引き分けになりそうか…?

しかし、ここできんに君さんの得意技「筋肉ルーレット」が発動! 公平かつ真剣なジャッジの結果、タイパ対決で選ばれたのは………ENVYでした!

ギズモード:思ったんですが、きんに君さんがENVYを使えば、筋肉×ENVYで素晴らしいタイパを発揮できるんじゃないですか?

きんに君:言われてみれば確かにそうですね…! よーし、これからはENVYと僕の筋肉で、最高のタイパを求めていくぞー! パワー! ハッ(笑顔)。

トレーニング中に動画を見たり、持ち歩きやすいのが嬉しい

Photo: 小原啓樹

というわけで、今回はディベートを通じてきんに君さんにENVYを触っていただきました。実際に触れてみてどうでしたか?

「ディベート中でも話していましたが、ディスプレイが回転するのでトレーニングをしながら動画を見るのに便利ですね。ジムに持っていって、ウォーキングやマシントレーニング中に動画を見るとか。あとは軽量なので、持ち運びしやすいのもありがたいですね。」

きんに君さんは、普段はPCを持ち歩くことが多いのでしょうか?

「外出先で動画編集をすることもあります。タブレットは軽量ではありますができることが限られるので、僕はPCを持ち歩くことが多いです。それこそトレーニング後に休憩するついでに動画を編集することもあるので、ENVYくらいパワーがあると、編集作業もタイパよくこなせそうですね。」

スキを操るPC「HP ENVY x360 13」

Photo: 小原啓樹

いろいろな作業スタイルを作り出せるスムーズさ、スマホとPCというデバイスの壁を感じさせないシームレスさ、そしてPCに欠かせないパワー。

「HP ENVY x360 13」にはこの他にも、縦方向の解像度に余裕がある縦横比10:16の高解像度ディスプレイ、WEB会議で自分の表情をより自然に伝えられる500万画素のカメラ、最新世代のWi-Fi 6E規格に対応しているネットワーク機能など、一歩先をゆくスペックが備わっています。

タイパに欠かせないこれらの要素を備えた「HP ENVY x360 13」は、スキマ時間を見つけて仕事をこなし、好きなことをして過ごす時間のパフォーマンスにも大きく貢献してくれる、まさに「スキを操れる」PCと言えるでしょう。

ノートPCを選ぶときは、インテル® Evo™ プラットフォームのバッジを目印にしてください。すべてのノート PC がインテル® Evo™ ノート PC になれるわけではありません。インテル® Evo™ プラットフォームのバッジを獲得したデザインは、厳しい品質基準と何千もの実環境のテストに合格して、必要とされる信頼性の高いパフォーマンスを妥協なく、提供しています。

▼インテル®︎ Evo ™️ プラットフォーム搭載PC「HP ENVY x360 13」はこちら(*3)

HP ENVY x360 13142,800クーポンでさらに8%OFF詳細はこちら!function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

▼こちらもおすすめ!インテル®︎ Evo ™️ プラットフォーム搭載PC「HP Spectre x360 14」(*3)

HP Spectre x360 14209,800詳細はこちら!function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

Source: HP

*1:スタイリッシュで革新的なデザインに搭載された高性能のインテル® Core™ プロセッサー、ワンランク上のコンポーネント、比類のない互換性、最新の接続ソリューションなど、インテル® Evo™ デザインの独自機能で測定。すべてのインテル® Evo™ ブランドのデザインは、応答性やバッテリー持続時間など、主なモバイルユーザー体験について要求の厳しい閾値を満たす必要があります。個々のデバイスのパフォーマンスは異なる可能性があります。詳細については、www.intel.com/performance-evo(英語)を参照してください。

*2: インテル® Unison™ ソリューションは、現在、Windows ベースのPC上の対象となるインテル® Evo™ デザインでのみ利用可能で、AndroidまたはiOSベースの携帯電話とのみペアリングできます。すべてのデバイスが、サポートされているOSバージョンを実行している必要があります。セットアップ要件を含む詳細については、www.intel.com/performance-evo(英語)を参照してください。実際のパフォーマンスはこのテスト結果と異なる場合があります。

*3: キャンペーン価格のため金額が変動する可能性があります。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2024 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.