サイト内
ウェブ

荷台のカスタマイズも自由自在。スタイリッシュな3輪eカーゴバイク「MATE SUV」

  • 2022年12月9日
  • Gizmodo Japan

荷台のカスタマイズも自由自在。スタイリッシュな3輪eカーゴバイク「MATE SUV」
Image: MATE.BIKE

角張ってシンプルな感じがサイバートラックみたい?

「いっつも荷物が多くて移動が大変」という人はいないかもしれませんが、もしたくさんの荷物を運べるカーゴバイクがあれば、ピクニック道具をガッツリ詰んで広場や公園など、積極的に出かけたくなるかと思います。

自動車の代わりに

デンマーク発のeバイク「MATE.BIKE (メイトバイク)」が作ったのは、前が2輪の3輪カーゴバイク「MATE SUV」。250Wのモーターを搭載し、電動アシストでの最高時速は24kmなので、国内で乗ってもOK。フル充電で最大100kmの距離を走るのですが、電動なので排気ガスもなく環境に優しいと良いコト尽くしなのです。

Image: MATE.BIKE

モジュラー式パーツでカスタマイズ自由

「MATE SUV」は、設計がデンマークで技術開発がドイツ、生産がイタリアと自動車でいうなら欧州車って感じの1台となっています。荷台部分の積載量は最大210Lもあるのですが、ここに蓋を付けたり、子供を乗せられるシートや雨風をしのげるキャノピーを合体させられるなど、用途と目的に応じたカスタマイズが自由自在。子供の送迎も3輪なら安定するので安心ですね。

INTRODUCING MATE SUV 自動車に代わる革新的モビリティ、MATE SUV。 デンマークのクリエイティビティと、ドイツのエンジニアリング技術が融合し完成しました。 ニュースレターに登録すると、優先的に最新の製品情報を受け取ることができます。 https://t.co/NS4BjP5mub#matesuv #matebikesuv pic.twitter.com/QDN0DBaOjt

— MATE.BIKE JAPAN (@matebikejapan) December 2, 2022

もちろん安全性も重視

タイヤもオフロード用や、泥除けの有無などあり、確かに自転車のSUVは言い得て妙。荷台は航空宇宙グレードのアルミ製フレームに囲まれているので、万が一があっても中は護られています。ライトは常点式なので、他者からの視認性にも配慮されています。それでなくとも目立ちそうですけどね。ついでに位置情報のリアルタイム追跡と、盗難防止のための4G接続もあり、スマホと繋げば充電残量やナビ、防犯アラームなどの操作も可能と便利な機能が満載です。

「MATE SUV」は、2023年冬に世界同時販売予定。宅配便や移動販売などの業務用としても良さそうですし、未来風デザインで何をしてもサマになりそうですよね。

eバイク欲しい? 30秒で取り付け完了の後輪用モーター どんな自転車にも合いそうなデザイン。ペダルの動きを後押しする、電動アシストが楽なのは皆さんご存知かと思います。でも昔からのモーター無しがまだまだ現役だったり、人力でもこだわりのMTBやロード系に乗っている人も少なくないでしょう。30秒で脱着する電アシそんな時は、シートポストにポン付けできちゃう、お手軽250WモーターLIVALL「PikaBoost」がうってつけ。持ち運びしやすいサイズ感で、取り https://www.gizmodo.jp/2022/11/want-e-bike-easy-to-attach.html

Source: Twitter, MATE.BIKE via AXIS Web Magazine

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2023 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.