サイト内
ウェブ

【閲覧注意】法廷に提出された「イーロン・マスクの不適切すぎるツイート集」

  • 2022年12月7日
  • Gizmodo Japan

【閲覧注意】法廷に提出された「イーロン・マスクの不適切すぎるツイート集」
Image: Shutterstock イーロン・マスクCEOの素行を公開質問状で質しただけで解雇された8人がSpace Xを相手どって係争中

かなり削除済みだけどね。

SpaceXのイーロン・マスクCEOがセクハラ報道の真偽を問う公開質問状を書いた社員8人を解雇し、不当解雇として訴えられている件で、氏の不適切発言のツイートが証拠資料として法廷に提示されています。

米Gizmodo独占入手の訴状には、公開質問状と不適切ツイート2ダース相当が記載されていました。内容は個人攻撃、セクハラ、いじめ、差別、職場にそぐわない性的表現などなどです。

個人アカウントで何を言おうと個人の自由という見方もありそうですが、SpaceXの場合、CEOのツイートを会社の公式見解として扱っていて、従業員マニュアルにも会社の情報源として記載されています(訴状より)。「個人の見解であり所属する組織とは無関係」とはいかないし、「ずっと黙認することでSpaceXと経営陣はイーロンの素行がSpaceX社内で容認されているものだと内外に示していることにほかならない」と原告は述べていますよ。

以下に提示されたツイートを抜粋しておきます。

1)YouTube共同創業者チャド・ハーリーへの返信

「チャド、久しぶり! いいよ、俺のソーセージ触ったら馬を買ってやろう」

*イーロン・マスクはSpaceX社用飛行機の女性乗務員にマッサージを覚えるよう指示し、また、機内で性器を出して「触ったら馬を買ってやる」と迫るなどしたとして過去提訴されています。

2)性器露出報道を否定

それにしても“露出”現場を見たなんて嘘も休み休み言ってほしい。だれも知らない特徴(傷痕、タトゥーなど)のひとつでも言えたら別だけど無理でしょ。そんなの一度も起こってないんだから。

3)批判する女性議員に照れる

NYコルテズ議員「憎悪犯罪がこれだけ爆発的に増えている背景には、自尊心の塊の某ビリオネアがタッカー・カールソン(保守派政治コメンテーター)やピーター・ティール(PayPal共同創業者)からディナーに誘われ、厚遇されたお返しに巨大通信プラットフォームを乗っ取り、歪めていることにも原因があると思う」

イーロン「そんなに言い寄られても困るな、すごくシャイなんだから」

4)ビル・ゲイツの近影を妊夫と並べて喜ぶ

5)富裕層課税を訴えるサンダース議員に「まだ生きてたんだっけ」

6)ゲイプライド月間に顔をしかめる

7)トルドー首相をヒトラーにたとえる

8)「大学作ろうかな。テキサス科学技術大学(TITS=おっぱい)」とおやじギャグを飛ばす

9)「イーロン事件を“イーロンゲート(長く伸ばす、の意)”って呼ぶの完璧じゃない?」とひとりでウケる

(Elongateには性器を長くするという意味もある)

10)「わが社最新のクレーン」と勃起にみえるロボットの画像を流す

11)「週末のためのミーム」と称して不適切画像を流す

12)NASAとSpaceXの契約が不当と訴えたジェフ・ベゾスをディスる

Can’t get it up (to orbit) lol

— Elon Musk (@elonmusk) April 26, 2021

この最後のもSpaceXの社内では快く思われていなかったのか…。Blue Originを敵対視している企業イメージだっただけに意外です。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2023 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.