サイト内
ウェブ

米消費者安全委員会が注意喚起! Amazonで売られている双方プラグの電源コード

  • 2022年9月24日
  • Gizmodo Japan

米消費者安全委員会が注意喚起! Amazonで売られている双方プラグの電源コード
Screenshot: Amazon

こんなのあるのか…。

延長コードや電源タップは、リモートワークの必須アイテム。どれ買おうかなとAmazonパトロールしている人、もしこんなの見つけても買ったらダメですよ。双方プラグの電源コードなんてダメ!

コードの両端がプラグになっている電源コード。これ何に使うかというと、停電時に発電機とおうちのコンセントを繋ぎ、電力供給するためのものだそう。ただ、Amazonでお手軽に販売されているため、ガス発電機と家のコンセントをつないで、家に電力を送ろうとする人が出てきてしまっているようです。しかも、そこそこの人数いるようで、米消費者安全委員会が感電や火事、一酸化炭素ガス中毒の恐れがあるので、買ったらダメ!と注意喚起しています。

ちなみに、米Amazonの商品レビューでは「自殺コード」と呼ばれているそうです。…危険すぎる。

インバーター発電機おすすめ4選。停電対策からアウトドアで活躍するモデルまで 災害時への備え、キャンプの娯楽に。最近の発電機は、ドライヤーを「弱」で使うよりも小さな音で稼働するものもあるんですって。というわけで今回は、Wirecutterが厳選した今おすすめの発電機を紹介します。Amazonで安価に手に入るものも含めて吟味した結果、やはりメーカーの信頼性は大事とのこと。そのほか、一酸化炭素検知機能の有無など、いつもながらに厳しめの選考基準で厳選されたランキングとなっていま https://www.gizmodo.jp/2021/03/inverter-generator.html

Source: CPSC

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2022 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.