サイト内
ウェブ

iOS 16の新機能「キーボードの振動をオン」にすると、バッテリーに影響が出る可能性あり

  • 2022年9月26日
  • Gizmodo Japan

iOS 16の新機能「キーボードの振動をオン」にすると、バッテリーに影響が出る可能性あり
Image: Apple

それでも使いたい便利機能。

iOS 16にはキーボードを入力した際にブルっと振動させられる機能が追加されましたが、これをオンにすると多少バッテリーに影響が出るかもしれません。

バッテリー持ちが悪いと感じたらチェック

Apple(アップル)のサポート文章によると、iPhoneのキーボードの振動をオンにすると、バッテリーに影響が出る可能性があるとのこと。

この機能がどれほどバッテリーに影響を与えるかはわかりませんが、あれ?バッテリーの減り早くない?と感じたら、この機能を1回オフにしてみても良いかもしれません。

ちなみにMacRumorsによると、iPhoneの低電力モードをオンにしてもキーボードの振動はオンのままとのことなので、完全にオフにするには「設定」アプリから操作する必要があるとのこと。

それでもキーボードの振動は文字を打った感が伝わってくるので、僕はこのままオンでいこうと思います。

iPhone 14/iPhone 14 Pro/iPhone 14 Pro Maxのバッテリーを長持ちさせる画面設定 全部OFFろう。ってのはユーザビリティがダダ落ちなので、あまり好ましくはありません。でも、ユーザビリティを損なわない範囲で「まぁ、切っても大丈夫でしょ」的な表示機能をピックアップしておいたので、バッテリーをちょっぴり長持ちさせたい方はそちらを見直していきましょう。なお、「iPhone 14」って言ってますけど、旧モデルたちでも利用できるので、iPhoneユーザーは見直しておくといいかも。常時点灯 https://www.gizmodo.jp/2022/09/iphone-14-series-battery-1.html

Source:MacRumors

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2022 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.