サイト内
ウェブ

メリット盛りだくさんな純チタン製ボトル「Ti Bottle」

  • 2022年9月25日
  • Gizmodo Japan

メリット盛りだくさんな純チタン製ボトル「Ti Bottle」
Image: RINOCOCO13

こちらは(株)メディアジーンのメディアコマース・チームが編集・執筆した記事です。

エコや節約の観点から人気が高まっているマイボトル。最近ではデザインはもちろん、各メーカーから素材にも工夫された製品が販売されていますね。

今回ご紹介する水筒は、軽量さや耐久性に定評のあるチタンを活用した「Ti Bottle」というアイテム。

クラウドファンディングサイトmachi-yaでお得なキャンペーンも実施中でしたので、さっそく詳細を一緒にチェックしてみましょう!

人体に優しいチタン製

Image: RINOCOCO13

「Ti Bottle」には純度99.9%の純チタンを採用。

チタン自体は航空機などの工業製品でも多く採用されていますが、アレルギーなど人体への影響も少ないため医療機器にも多く採用されているんですよ。

Image: RINOCOCO13

耐久性はもちろん、錆びなどの腐食に強いのもメリットのひとつ。

Image: RINOCOCO13

ステンレス製ボトルの場合、酸性や塩分を含んだ飲み物では錆びが発生したり金属成分が微量ながら溶け出す場合も。

一方、チタンは強力な耐食性を誇るため塩分や酸性にも強くのが特長。いろんな飲み物を入れても金属臭がなく、ドリンク本来の風味を楽しめるのもメリットですね。

素材が持つ風合いがいい

Image: RINOCOCO13

「Ti Bottle」にはシルバーアクセサリーのような風合いを持つブラッシュド加工タイプもありました。

Image: RINOCOCO13

光の反射も素敵で、金属そのままの雰囲気とはまた違う印象がいいですね。

選べる6種類

Image: RINOCOCO13

超軽量で持ち運びに便利な「Ti-S350」はタンブラー代わりに良さそうかも。

飲み口はバイトバルブキャップになっているので片手でも簡単に水分補給が可能だそうですよ。

Image: RINOCOCO13

「Ti-D340」はキャップまで贅沢にチタンを使ってあり、統一感がいいですね!

Image: RINOCOCO13

スポーツなどの運動時には大きめボトルの「Ti-D410」がオススメかも。ボタンを押すだけで蓋が開き、こちらも片手でサッと水分補給ができますね。

長く愛用できそうなチタン製ボトル「Ti Bottle」は、現在クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点では一般販売予定価格から23%OFFの8,470円(税・送料込)からオーダー可能でした。

記事でご紹介しきれなかった機能などもあるので、気になった方は下のリンクから詳細をチェックしてみてください!

軽い!錆びない!炭酸も!ずーっと使えるチタン製真空ボトル 選べる6種類

超超早割23%OFF 8,470円〜

machi-yaでチェックする

Source: machi-ya

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2022 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.