サイト内
ウェブ

防水で衝撃に強いタフなソーラーバッテリー「FREEK3」の実力とは?

  • 2021年6月11日
  • Gizmodo Japan

Photo: 山田洋路

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]より転載:

いざというときのために、大容量バッテリーは備えていますか? 市販の防災グッズの中にはバッテリーは含まれていないことが多いので、自分で用意する必要があります。

非常時でもとびっきりの安心感を提供してくれそうなデバイスがmachi-yaに登場。大容量バッテリー「FREEK3」は、コンパクトながらソーラーパネル付き。ワイヤレス充電もできます。

今回サンプルを借りることができたので、使った感想をお届けします!

モバイルなのに30000mAaの大容量

Photo: 山田洋路

こちらが「FREEK3」です。シリコンを4面に配したタフなおもむき(実際に耐衝撃性が高いようです)。重量約840gと、持ち運びに適したサイズ感です。

バッテリー容量は30000mAaなので、デバイスががっつり充電できます。そろそろバッテリーの持ちが悪くなってきた筆者のiPhone11 Proなら、9回ほど充電を満タンにできます。

10W対応のワイヤレス充電が便利!

Photo: 山田洋路

10W対応のワイヤレス充電パッドを備えています。規格上iPhoneは10W充電の恩恵には授かれないものの、ポンと置くだけの充電に慣れている筆者にとって、外出先でもワイヤレス充電が利用できるのはホントありがたいです。

Image: graciayuji

10W充電対応スマホをお持ちの方、「FREEK3」のメリットを最大化できるんじゃないでしょうか。

6台までのデバイスを同時充電可能

Image: graciayuji

必要とあらば6台までのデバイスを同時に充電可能です。以下のようなポートがついていましたよ。

・ワイヤレス充電パッド(5〜10W)

・USB-TypeC PD(18W)

・USB-TypeA QC3.0(18W)

・USB-TypeA x 3(15W)

USB PD(Power Delivery)による急速充電でiPhone 11 Proが100%充電まで約0.6時間で完了するとのこと。

Photo: 山田洋路

筆者のiPhoneも、約30分で50%までの充電が可能でした。

モバイルバッテリーは繋ぎながらスマホを使うイメージを持たれている方にとって、「FREEK3」はゲームチェンジングです!

ソーラーパネル付きで移動しながらの蓄電も

「FREEK3」はソーラーパネルで蓄電可能なので、アウトドアでも活躍します。

Photo: 山田洋路

ソーラーパネルはかさばりがちなものが多いですが、このコンパクトさならバックパックなどに取り付けられます。

移動中も蓄電できて、電力を稼げそうです。

Photo: 山田洋路

ソーラーパネルによる蓄電は、グリーンのランプ点灯で確認できます。ちなみに、窓際などの日陰でもランプは点灯しました。

Photo: 山田洋路

LEDライトも搭載。電源ボタン2度押しで稼働します。非常時に点滅して知らせるSOSライトにもなります。

ソーラーパネル付き大容量モバイルバッテリー「FREEK3」は、現在machi-yaにてキャンペーン実施中です。執筆時点では、一般販売価格17,800円の46%OFF9,612円(税・送料込み)の支援コースが選択できて超お得!数量限定になりますので早めの検討をオススメします。スペックなどの詳細は以下のキャンペーンページからご確認ください。

持ち運べる発電所!多機能ソーラーバッテリー「FREEK3」

限定100台46%オフ 9,612円〜

machi-yaでチェックする

>>持ち運べる発電所!多機能ソーラーバッテリー「FREEK3」

Source: machi-ya

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2021 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.