サイト内
ウェブ

折りたたみクローゼット内蔵! サブバックが着脱可の3WAYバックパック

  • 2021年4月15日
  • Gizmodo Japan

Image: Global Pioneer Japan

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]より転載:

今の状況が落ち着いたあかつきには旅行にでも…と夢が膨らむ今日この頃。その日に備えていつでも準備万端に整えておきたいもの。

3日〜1週間程度のカジュアルな旅行となると、ちょうどいいバッグって意外に少ないです。

machi-yaに登場した「3WAYバックパック」は、スーツケースはおおげさ、20〜30Lのバックパック1つでは心もとない、でも荷物が複数になるのもイヤ…といった人にうってつけです。

サブバッグを分離して身軽に楽しめる

Image: Global Pioneer Japan

このバックパック、ジッパーで分離できるようになっていて、メインバック、サブバッグ、一体化した状態、で3WAYということになります。メインバッグは取り外し可能なショルダーハーネスに加え、耐荷重48kgのハンドルでの持ち運びも可能です。24〜33L(まちで拡張できるタイプ)と大容量なので、旅に必要な荷物すべてを余裕でパッキングできそう。出張や旅行先ではサブバッグで身軽に行動できます。

Image: Global Pioneer Japan

ちなみに、サブバッグの容量は9Lと、パソコンや資料を持って移動したいときにも十分対応できるサイズ。ビジネスやレジャーでの多様なシーンで使い倒したいですね。

クローゼットをそのまま持ち運べる

Image: Global Pioneer Japan

なにかと使い回しが効く「3WAYバックパック」ですが、旅行用途を前面に押し出しているだけあり、収容機能にはさまざまな工夫がこらされています。

旅行の荷物でもっとも手がかかるのが衣類…という方も多いと思います。このバッグには折りたたみクローゼットが収まっているので、バックパックの中で散乱しがちな衣類を整然と持ち運べます。

Image: Global Pioneer Japan

宿についたら吊るすだけ。使用済みの衣類を分けて収納できるので、チェックアウトの際の身支度も最短です。また、クローゼットを普段使いしつつ、旅行の際はそのままバッグに…といったシームレスな使い方もできてなにかと手間いらずでしょう。

行動を止めることなくモノが取り出せる

Image: Global Pioneer Japan

移動中取り出す機会の多い、本や手帳を入れるのに便利な外部ポケットや、下部には小物用ポケットも備えています。

Image: Global Pioneer Japan

また、サブバッグには内側ポケットに入れたモバイルバッテリーからスマホに電源供給できる仕組みがあります。バッテリー問題で旅の快適さが損なわれるのはもったいないので、こうした仕組みはとてもありがたいですよね。

信頼できる撥水性能と耐性

Image: Global Pioneer Japan

近年のゲリラ豪雨はクセモノです。バックパックに入った衣類が濡れてもかなり凹みますが、仕事で使うパソコンの水没は致命的です。「3WAYバックパック」に関しては、良好な撥水性能を備えた素材と止水ファスナーの採用でカバーされています。摩擦にも強い900D PVCに加え、メインバッグのサイドには形状保持フレームが入っていて、アクティビティにも心強い存在です。

Image: Global Pioneer Japan

機能的で大容量の「3WAYバックパック」を、今なら一般販売価格28,300円から30名限定37%OFF、17,800円(消費税・送料込み)から支援が可能です。これ1つあれば旅や出張から出勤、遊びまでが快適に!詳細は下記URLからチェックしてみてください。

コロナ明けに備えて通勤・出張・旅行など様々なシーンで活躍する3WAYバックパック

超早割37%OFF 17,800円〜

machi-yaでチェックする

>>コロナ明けに備えて通勤・出張・旅行など様々なシーンで活躍する3WAYバックパック

Source: machi-ya

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2021 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.