サイト内
ウェブ

購入の価値あり。Oculus Quest 2のおすすめVRゲーム11選

  • 2021年2月27日
  • Gizmodo Japan

Image: Oculus

いろいろ遊んで体験してみよう!

Oculus Quest 2 の登場によって、VRが「みんな」のものになりました。ケーブルなし、コンソールもPCもなしでVR世界を動き回れて、3万3800円(税別)という手頃なお値段、そして幅広いゲームタイトルの数々。すでにOculus Quest 2 を持っている人も、欲しいと思っている人も、米Gizmodoが選ぶ、時間とお金を費やす価値がある11のVRゲームを紹介していきます。

1. ジュラシック・ワールド: アフターマス Screenshot: Jurassic World Aftermath

ジュラシックパーク(ワールド)は、マイケル・クライトンの書籍に基づいて1993年に映画化されて以来、いろんな形態で横展開されてきました。このVRのステルスゲームは、映画のファンなら一度は遊ぶ価値があります。ちょっと遅くてたまにイラッとすることもありますが、押さえてくるポイントが秀逸なのです。

ジュラシック・ワールドの2本の映品の間に時代設定されていて、ジェフ・ゴールドブラム等の印象的な声優陣が出演しています。このゲームの目的は、パズルを解きながら、どう猛なヴェロキラプトルの気をそらして、かくれんぼに勝利することです。シンプルですが、美しく描かれたビジュアルでジュラシック・ワールドの世界観を体験することができます。

Oculus Storeで2,700円です。

2. Beat Saber Screenshot: The Climb

「Beat Saber」は結構前からありましたが、VRが、これまでのゲームとの違いを身を持って体験できることを知れる優れたタイトルのひとつであることには変わりありません。ゲーム内容はいたってシンプルで、ライトセイバーのようなものを手に持ち、ビートのリズムにあわせて向かってくるネオンブロックを真っ二つにしていくだけです。

何百ものレベルが用意されていて、やることはシンプルそのものですが、ちっとも飽きません。最初はオリジナルのサウンドトラックしかありませんでしたが、現在は、インポート可能な有料の音楽アドオンパックが多数販売されていて、自分の好きな音楽でプレイできるようになっています。

Oculus Storeで2,990円です。

3. The Climb Screenshot: The Climb

ゲームのプレイ内容よりも全体的な体験を重視する人におすすめ。「The Climb」は、アルプス、東南アジア、アメリカ南西部の、息を飲むような美しくレンダリングされた様々なロケーション、でも目眩のするような高所に行くことができます。高所恐怖症にはきついかもしれません。

このゲームではソロクライマーになって、直面する崖を登ったり、洞窟を探検していきます。自分のペースで、周囲の素晴らしい景色を堪能しながらゲームを進めていくことができます。この記事を書いている時点では、新作の「The Climb 2」は「近日発売」となっています。

Oculus Storeで2,990円です。

4. Walking Dead: Saints & Sinners Screenshot: Walking Dead: Saints & Sinners

このウォーキングデッドの世界を体験できるVRゲームは高評価。ゾンビと化した「ウォーカー」に蹂躙された世界、胃と神経をぎゅっと掴まれる恐怖の旅に没入することができます。

ウォーカーに支配されたニューオーリンズから、ミリタリーバンカーがある安全な場所まで生き残ってたどり着くことがこのゲームの目的です。映像の美しさや近接戦闘の再現性は感動的です。まるで自分がゾンビを一人ずつ撃退しているかのように感じるかもしれません。ウォーキングデッドをご存じの方はわかると思いますが、ときに残酷なシーンを目の当たりにするので、ホラーやバイオレンスが苦手な方は購入前に慎重に判断してください。

Oculus Storeで3,990円です。

5. Topgolf with Pro Putt Screenshot: Topgolf with Pro Putt

スポーツをVRで再現するのは簡単ではありませんが、ゴルフはVRで再現しやすいほうではないでしょうか。「Topgolf with Pro Putt」がその証拠。ゲームは主にパッティングがメインなので、リアルなゴルフ体験の再現とは言えませんが、友達と簡単にコースに出ることができるマルチプレイもあり、遊んでいてとても楽しいと感じます。

漫画っぽいビジュアルですがわかりやすく、コントロールシステムはリアルと万人向けの使いやすさの間をうまく実現していると思います。ゲームのソーシャル性、特にVRラウンジ部分は多くの工夫が凝らされていて、ゲームプレイ中の動きは最小限に抑えられているので、VRに酔いやすい人にも適しています。

Oculus Storeで1,990円です。

6. SUPER HOT Screenshot: Superhot

VRゲーム史上、「SUPERHOT」は大ヒットした作品のひとつであることは間違いありませんが、プレイしたことない人にこのゲームの面白さを説明するのが難しいんですよね。一言で言うと「自分が動いたり撃ったりするときだけ時間も動く」ゲームです。こう言われても最初はあまりピントこないかもしれませんが、実際とても没頭できるゲームメカニックで、魅惑的なアクションシーケンスを生み出しています。 敵の波が押し寄せてくる間、一カ所に立ち続けることができるので、このゲームはVRの可能性と制限をうまく両立できていると思います。防御と攻撃の最適なモードを自分で選択し、キアヌ・リーブスが演じたネオやジョン・ウィックなどのキャラクターになりきって、スローモーションでバトルを繰り広げます。

Oculus Storeで2,490円です(翻訳時は30%オフの1,743円)。

7. Robo Recall Screenshot: Robo Recall

ゲームに「ロボット」「バトル」的な要素を求めたくなったとき、この「Robo Recall」がその欲求を満たしてくれます。一人称視点のシューティングゲームで、暴徒化したロボットを制圧することが目的です。Oculusのストアの中でも古いゲームタイトルのひとつですが、没入的なゲームプレイ、再現性の高いビジュアルで、今でも充分に興味がそそられます。 Robo Recallは、グラフィックとオーディオのクオリティからしても、Oculusストアの中でも印象的なゲームのひとつです。このゲームは、とにかく速くて興奮、ハイスピードな銃撃戦にテンションが上がるように設計されていて、ロボットを忘却の彼方へぶっ飛ばすコツを掴んだら、あとはその繰り返しです。

Oculus Storeで2,990円です。

8. ポピュレーション: ワン Screenshot: Population: One

バトルロワイヤルジャンルのゲームが好きなら、おのずと「ポピュレーション:ワン」にハマることでしょう。これは今現在バーチャルリアリティで体験できる、最高の生き残りシューティングゲームのひとつです。PUBG、オーバーウォッチ、フォートナイト等の影響を受けているのは明らかですが、このゲームはとても楽しく、自由に遊べるゲームアクションを求めて何度も遊んでしまうほどです。

ゲームプレイマップはバラエティに富んでいて広さも充分。そしてこのゲームの一番の強みは、飛んだり登ったりが簡単で、勝利のための自分の戦略を開発できることです。ただし、移動や向きを変えることが多いゲームなので、VR酔いしやすい人は要注意です。

Oculus Storeで2,990円です。

9. Onward Screenshot: Onward

一人称視点のシューティングゲームがお好みなら、Oculus Quest 2(または他のヘッドセット)に搭載されている「Onward」は、戦闘のメカニックと戦術的なチームプレイ、リアルの再現性含めて、最高のゲームタイトルのひとつでしょう。基本的なVR体験から一歩踏み出したいなら、これはチェックする価値ありです。

定期的に新マップの追加等のアップグレードが行なわれていて、さらにソロ、協力プレイ、対戦プレイなど多彩なゲームモードが用意されているので、飽きることなく遊べると思います。ミリタリーシューティングゲーム好きには当然おすすめですが、充実したトレーニングコンテンツのおかげで、誰でもプレイを楽しむことができるようになっています。

Oculus Storeで2,490円です。

10. The Room VR Screenshot: The Room VR

「The Room」シリーズほど、パズルを得意とするゲームはまずありません。このバーチャルリアリティ版は、VRの機能を活用してほぼ完璧に移植されています。ゆっくりとした没入感で、しっかり思考したい系のゲームのファンにとっては、Oculus Quest 2で今すぐ遊べる最高の選択肢のひとつです。脱出ゲームをリアルでプレイしたことがある人ならその内容は想像できるでしょう。

ゲームの舞台は1908年のロンドンの英国考古学研究所。様々なビンテージのガジェットや仕掛けを捜索し、著名なエジプト学者の失踪の謎を解いていきます。ゲームは、変化に富み、面白くなるための多くの工夫が凝らされていて、それらすべてがゲーム体験を魅力的にしています。

Oculus Storeで2,990円です。

11. Vanishing Grace Screenshot: Vanishing Grace

ビジュアルも美しく、ストーリーも魅力的、バーチャルリアリティゲームでできる最善は何かを理解しスマートに実現している「Vanishing Grace」。Oculus Quest 2のヘッドセットを持っていて、さらに設定やストーリーを少し長く楽しみたい人にオススメのゲームです。

ゲームの舞台は、太陽風で生活が一変した地球の近未来。行方不明になった友人を探すためにパズルを解いたり、手がかりを追ったりしていきます。人によってはペースが遅いと感じるかもしれませんが、それ以外の人には完璧なゲームになるでしょうし、VR上には、プレイヤーが発見するための巧妙なタッチがたくさん存在しています。

Oculus Storeで1,990円です。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2021 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.