サイト内
ウェブ

一押しiOSウィジェット:NASAの「今日の一枚」を写すヤツ

  • 2020年10月11日
  • Gizmodo Japan

Image: Andrew Liszewski/Gizmodo US

すこし宇宙が身近になる。

iOS 14のリリースから数週間が経ちましたが、いまだにウィジェットを使う理由がわかりません。でも、アプリ開発者のMark Hamblyは、NASAの天体写真を表示するという極めてシンプルなウィジェットを開発したことで、私の貴重なホーム画面の一部を占有することに成功しています。

無料の「APOD Astronomy Pics and Widget」アプリ(いまのところ広告も含まれていない)は、iOS14に対応したiPhone、iPadで入手可能。ユーザーはこのウィジェットを2×2、4×4、2×4の3つのサイズで配置することができます。このアプリができることはシンプルで、毎日自動で現在のAstronomy Picture of the Day(毎日違う天文写真を説明付きで公開しているNASAのサイト)を表示するというもの。

ウィジェットをタップすると、NASAによる説明ポップアップが表示されます。もし新しい画像が更新される一日間を待てないなら、ロック解除のたびにランダムな天文写真が表示されるバージョンもあります。

AppleがモバイルでのOSを開放し、ユーザーによるカスタムが豊富になっていけば、macOS MojaveのようなDynamic Wallpaperが実現するかもしれませんね。天文ファン向けのこのウィジェットはまだ小さな画像ですが、いつかiPhoneのロック画面が毎朝APODで更新される日が来ると嬉しいものです。

Source: Gizmodo US, Astronomy Picture of the Day

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2020 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.