サイト内
ウェブ

くまモンのデビュー10周年を記念した「くまモンのライカC-LUX」が発売

  • 2020年10月5日
  • Gizmodo Japan

Image: Leica via デジカメWatch

ライカお迎えのハードルが下がるかも。

カメラ初心者の私にとって、ライカはハードルが高すぎます。名前を聞くだけで、怯んでしまうほど。デジカメWatchによると、そんなライカが熊本県のPRキャラクター「くまモン」デビュー10周年を祝して「くまモンのライカC-LUX」を10月3日に国内限定40台で発売したんですって。ライカに親近感がわく〜。

「ライカC-LUX」

2000万画素強の高性能センサーと、10コマ/秒の連写機能を搭載。一瞬の出来事も捉えてくれるので、特別な瞬間も逃さないとのこと。

また、光学15倍ズーム搭載(35mm判換算24〜360mm相当)で、遠くの世界を身近に捉えることも可能。タッチパネル式液晶モニターで、写真を簡単に共有することができるそうです。Wi-Fi接続機能つきだから、スマホなどへの接続も簡単。

モノグラム「くまモン」

Image: Leica via デジカメWatch

そんな素敵なライカのデジカメにあしらわれたのが、ご当地ゆるキャラ界の王者くまモン。実は、ライカがくまモンとコラボするのは、これで2回目。「くまモンのライカM」「くまモンのライカC」でおとぼけ顔をあしらったことがありました。

今回は黒とゴールドのボディに、モノグラムのくまモンが素敵なデザイン。以前のくまモンコラボより、可愛くお洒落な印象です。

お値段は16万5000円(税込)。くまモンがドイツのライカ本社を訪れた時に撮影した写真(サイン付き)も同梱して、限定40台。ライカストア、ライカオンラインストアおよび熊本・鶴屋百貨店カメラコーナー取り扱いだそうですが、まだ残っているのでしょうか…? (編注:オフィシャルサイトでは完売したっぽかったです)

Source: デジタルWatch, Leica

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2020 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.