サイト内
ウェブ

スイカをモバイルできるバッグ

  • 2020年8月2日
  • Gizmodo Japan

Image: 土屋鞄製造所

タッチで決済しない方ね。

1965年からランドセルを作り続ける、土屋鞄製造所が7月27日に向けてスイカを持ち運ぶ丸いカバンを作りました。

これ持って電車に乗ったら「あ! あいつ、スイカ持ってるぜ!」って3度見くらいされるでしょうね。どこかにSuica用のパスケースでも付いてたら、もっとスイカを極められたかもしれません。

Image: 土屋鞄製造所

ちなみにTwitterでは、予め制作過程が公開されており、ちょっとしたクイズのようになっていました。

本日7/27(月)は「スイカの日」。 夏本番に向けて職人がつくったのは、スイカを運ぶための鞄でした #夏の鞄 #運ぶを楽しむ #革を楽しむ #職人 #スイカの日 #すいか #Watermelon #leather #bag #Craftsman https://t.co/uaJwygCjVx pic.twitter.com/6870o2dz8J

— 土屋鞄製造所 (@tsuchiya_kaban) July 27, 2020

構想段階では、長めのバケツ型や、もっとカバンらしい四角形もあったようです。ですが完成したのは8面体。スイカの頭がチラ見えしているバランスも美しいですね。

たくさんの「いいね」やリツイート、ありがとうございます。 職人がつくる「スイカを運ぶための鞄」。運ぶことが楽しくなるのはどんなデザイン?ワクワクしながら考えました       #夏の鞄 #運ぶを楽しむ #革を楽しむ #職人 #すいか #スイカバン #Watermelon #leather #bag #Craftsman https://t.co/ohLEU6wIIp pic.twitter.com/0gXSlFZw5v

— 土屋鞄製造所 (@tsuchiya_kaban) July 28, 2020

これは普段、鞄作りに真摯に向き合っている職人が、自分だけの「○○を持ち運ぶ鞄」を考えてみた結果生まれた作品なのだそうです。残念ながら非売品ではあるものの、こうした遊び心のあるカバン屋さんだからこそ、子供のためのランドセルをずっと作り続けていられるのでしょうね。

Source: YouTube, Twitter via 土屋鞄製作所

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2020 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.