サイト内
ウェブ

「心が整えられる空間」を届けたい。マツダ初のEV「MX-30」が欧州で発売 #TMS2019

  • 2019年10月23日
  • Gizmodo Japan

Photo: 三浦一紀

まずはヨーロッパから。

東京モーターショーのマツダブースでは、AM11:20よりプレスカンファレンスを開催。そこで、新モデル「MX-30」が発表されました。

Photo: 三浦一紀

こちら、マツダ初のEVとなっております。コンセプトは「自然体の空間」。乗る人の心が整えられる空間を創出しています。

Photo: 三浦一紀

車体下を覗いてみると、バッテリーがあるのがわかります。

特徴的なのが、フリースタイルドアの採用。RX-8でも採用されているこのドアは、後部座席のドアが後ろ側に開く仕様。ピラーがなく、開放的な空間が楽しめます。

Photo: 三浦一紀

Photo: 三浦一紀

Photo: 三浦一紀

Photo: 三浦一紀

このMX-30はコンセプトカーやプロトタイプということではなく、れっきとした商品。本日からヨーロッパで予約を開始。2020年から販売される予定です。

なお、日本の発売予定は今のところ未定とのこと。今後、日本もEVのシェアが大きくなると思うので、よきタイミングで発売されることを期待しています。

Source: 東京モーターショー2019

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2019 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.