サイト内
ウェブ

菌やバクテリアをオゾンでやっつける! シューケアガジェット「シューズナーズ」がもうすぐ終了

  • 2019年10月22日
  • Gizmodo Japan

Image: machi-ya

ライフハッカー[日本版]からの転載

足がニオうのはなぜ!?

それは、靴の中で繁殖するバクテリアの排泄物が主な原因かも。だって靴の中は高温多湿で、彼らにとっては天国なんですもの…。

対策法は洗濯や除菌スプレーなどですが、さらにしっかり除菌や消臭ができそうなアイテムを発見。

現在、姉妹サイトmachi-yaでキャンペーン中の「シューズナース」は、上水道などでの殺菌にも使われるオゾンを使ってクリーニングしてくる製品。

こちらのキャンペーンがあと6日で終了となったので、改めておさらいしておきます。

簡単入れるだけでケア完了

Image: machi-ya

「シューズナース」は靴専用のワイヤレスガジェットで、操作方法はシンプル。スイッチを入れてクリーニングしたい靴に入れるだけとなっています。

Image: machi-ya

充電は、付属のUSBケーブルでPCなどからも可能。1足分(2個)を同時に充電できるので面倒は少なそうですよ。

Image: machi-ya

サイズは大きくないので、子ども用のシューズにも対応。習い事や遊びで運動量も多い子どもの方が靴が汚れているケースも多いので、洗濯だけでなく定期的に内部ケアしてあげるといいかもしれませんね。

オゾンパワーで殺菌と脱臭

Image: machi-ya

入れるだけクリーニングの秘密はオゾン(O3)にあります。人を紫外線から守ってくれるオゾン層が有名ですが、食品工場や浄水場での殺菌などにも一般的に使われているのだとか。

そしてオゾン(O3)はその分子式が表すとおり、3つの酸素(O)によって構成されていますが、不安定な存在らしく、余分なOをどこかにくっつけて安定した酸素(O2)に戻りたがる性質があるそうです。このとき、別の物質にくっついた酸素原子Oによって、有機物を強力に酸化させ、殺菌や不活化することができるのだとか。

Image: machi-ya

40分間しっかりとシューズ内をオゾンガスで殺菌し、その後は換気を行うことでニオイの除去も同時に行ってくれるようです。

Image: machi-ya

ビジネスパーソンであれば履く機会の多い革靴など、蒸れやすいのに水洗いがデリケートなシューズのケアも簡単にできるのがいいですね!

カラーバリエーションは2種

Image: machi-ya

靴の中に入れるもので、見た目は気にならないかもしれませんがカラーはブラックとホワイトの2色展開。使った後に玄関に置いておくケースも想定されるので、ご自宅の雰囲気に合わせて選ぶのもいいかもしれません。

デイリーケアで靴の衛生環境を改善できる「シューズナース」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaでキャンペーン中。執筆現在、22%OFFの早割コースが6,220円(送料込)からオーダー可能となっています。

キャンペーン終了まで残り6日。

ちょっとニオイ対策はしてほうがいいかも…、と思った方は下のリンクから詳細をチェックしてみてください。

>>除菌・除湿もこれ一台!オゾンパワーで脱臭も可能な「シューズナース」のオーダーはこちら

Source: machi-ya, YouTube

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2019 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.