サイト内
ウェブ

iPhone 11ではバッテリー管理システムも進化します

  • 2019年9月24日
  • Gizmodo Japan

武者良太

いろいろ変わりますよ。

iPhone 11シリーズではカメラやパフォーマンスが改善されているのはもちろんですが、それだけでなく新たなバッテリー管理システムも導入されています。

Appleが公開したドキュメントによると、iPhone 11シリーズにはバッテリー管理のための新たなハードウェアとソフトウェアが搭載されています。そして、以下のような機能を実現するのです。

iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxの電力消費はダイナミックにモニターされており、パフォーマンスはその要求に応じてリアルタイムで処理されます。このシステムは以前のiPhoneのバッテリーと電力マネジメントシステムよりも優れており、バッテリーの劣化によるパフォーマンスへの影響を減らします。

ふーむ、なんだか抽象的ですが、より先進的なパフォーマンスの管理システムのようですね。

またThe Vergeによれば、まもなく配布されるiOS 13.1では「iPhone XS/XR」がバッテリー劣化による性能低下処理の対象になるようです。この機能は2017年に導入され、すでにiPhone 8やiPhone Xにてバッテリー状態により処理性能が抑えられています。iPhone XS/XRも発売から1年経ったことで、その対象となるのかもしれません。

Source: 9to5Mac , The Verge

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2019 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.