サイト内
ウェブ

次世代Fitbitの製品画像がリーク。Apple Watchに追いつく可能性ありそう

  • 2019年8月3日
  • Gizmodo Japan

Image: Twitter

これは期待できそう。

2年前、ポジティブな点を1つ挙げるのにも苦労したと言われた「Fitbit Ionic」。同社の後続モデル「Versa」ではデザインが改善され、バッテリーの持ちがよくなり、そして手の届きやすい価格へと見事な方向転換が図られました。そして先日、Evan Blassさんがシェアした次世代Versaの製品画像のリークから察するに、今度はApple Watchにとって手ごわい競合となりそうです。

リークされた画像を見たところ、次期Fitbit Versaはほんの少しだけ丸みをおびて、ディスプレイはおそらく液晶から有機ELにアップデート、そしてその過程で下部にあるFitbitのロゴは取り除かれ、前モデルよりも盤面を余すところなく使ったスクリーンとなるようです。Apple Watchのデザインを模倣しているように見えますが、さらに発展させて右側にあるボタン2つを排除。UIの操作にはタッチスクリーンに加えて、左側にあるボタン1つだけを残しています。

Image: Twitter

さらに次期Versaでは、Amazon(アマゾン)のAIアシスタントAlexaを使えるみたいですね。 Apple WatchにはもちろんSiriがいますが、Siriを使ったことのある人ならご存じのように、Alexaのような他の音声アシスタントに劣っているので、こればかりはFitbit Versaが有利な点だと言えそうです。

この新型Versaの発売時期は今のところ未定。Fitbitはこれをお披露目するようなイベントを何もアナウンスしていません。ですが、リーク画像が出るということは、大抵は正式なローンチが差し迫ったということ。クリスマスなんて先のことのようですが、テック企業はもう考えている …のかもしれません。

Source: Twitter via Phonearena

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2019 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.