サイト内
ウェブ

SpaceXの試験用Starshipが完成。ギンギラギンだけど夏休みの工作っぽいかも…

  • 2019年1月11日
  • Gizmodo Japan

Image: Twitter, Edit: 西谷茂リチャード

やはりステンレスを曲げるのは難しかった?

テキサス州のボカ・チカ発射試験場で作っていた、SpaceXの試験用Starshipがついに完成しました。

以前に見た、銀色のシートを継ぎ接ぎしたようなボディーがそのまま外装になっており、夏休みの宿題で小学生が作ったようなロケットになりました。

Starship test flight rocket just finished assembly at the @SpaceX Texas launch site. This is an actual picture, not a rendering. pic.twitter.com/k1HkueoXaz

— Elon Musk (@elonmusk) 2019年1月11日

イーロン・マスクは、「これは実際の写真で、レンダリングされた画像じゃないよ」とつぶやいています。このロケットも興味深いのですが、実はブースターの下に宇宙飛行士が立っているのにお気付きでしょうか? これは昨年8月に公開されたものと、そして新型ロードスターに乗り、火星目指して飛んでいったスターマンと同じデザインですね。ちょっとさみしそう。

Totally geeking out over the pictures from today’s @SpaceX media event showcasing the #CrewDragon spacesuit and spacecraft. Designed to transport astronauts, @NASA has announced that it will be ready for a crewed test in April 2019. So exciting. https://t.co/60aoh2DD0R #SpaceX pic.twitter.com/RFFtb9AJif

— Aleem H (@aleemsays) 2018年8月14日

さてこのテスト機、もし過去のGrasshopperのように上空250mほど上昇して、また着陸するようなテストになるのなら、さしずめ「Starhopper」と呼ぶのもアリかもしれません。

実験でこの「Starhopper」がどのように飛翔するのか、今から楽しみです。

Source: Twitter (1, 2), YouTube

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2019 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.