サイト内
ウェブ

今までの洗濯ネットとは一味違う!「レジ袋型洗濯ネット」なら脱いだその場で仕分け完了

  • 2024年5月2日
  • GetNavi web

洗濯物の仕分けが大変だと感じている人はいませんか? 洗濯ネットに入れるべき服をそのまま洗濯機に入れてしまったり、分けて洗う服の置き場所に悩んだり…。今回はレジ袋のような形のおかげで、今までよりもグッと使いやすくなった「洗濯ネット」を紹介します。

 

【フォトギャラリー(商品の画像を見る)】

 

●洗濯仕分けの悩みを解消する「引っ掛けて洗濯カゴのようにも使えるレジ袋型洗濯ネット」(ベルメゾン)

洗濯時の仕分けの手間を解消すべく、通販サイト・ベルメゾンで入手したのが「引っ掛けて洗濯カゴのようにも使えるレジ袋型洗濯ネット」(999円/税込)。同商品には、商品名のとおりレジ袋のような持ち手が付いていて、フックなどにかけることができるのが特徴です。

 

サイズはLとLLの2サイズで展開しています。違いは全体のサイズ感と取っ手の長さ。今回はタオルが7枚程度入るLサイズをチョイスしました。大きさは横が約40cm、持ち手を除いた縦が約30cm、底のマチが約15cm。カラーは使いやすいダークグレーで、通気性の良いメッシュ生地になっています。

 

さっそく洗濯機にセットしてみました。持ち手部分を取っ手に引っ掛けられるため、脱いだ衣類をその場で仕分けることができて便利を実感! 同商品が1つあるだけで、床に衣類が散らばることもありません。仕分けの大変さが一気に解消しました。

 

洗濯ネットの上部にはファスナーが付いているので、洗濯するときにはファスナーを閉めてそのまま洗濯機にポンっと入れるだけ。ファスナーの引き手も大きめでつまみやすくなっているのもGoodです。

 

洗濯に使いやすいのはもちろん、お出かけの際にも活躍すること間違いなし。旅行時の衣類収納袋や子供のお着替え袋、エコバックとしても利用できます。汚れたら簡単に洗えて清潔を保てるのが嬉しいですよね。

 

購入者からは「脱いだウェアを入れて帰ったら、そのまま洗濯機に入れられます」「干すときにも分別いらずでとっても楽」「エコバッグとしても気軽に洗えるので衛生的」といった声が上がっていました。用途に合わせて何袋も欲しくなりそうな「引っ掛けて洗濯カゴのようにも使えるレジ袋型洗濯ネット」。洗濯時にストレスを感じている人は、同商品をぜひ一度使ってみてください。

 

通販サイトでは在庫切れの場合もあります。在庫切れだった場合は、店舗で見かけたときは逃さずにぜひゲットしてください。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C)ONE PUBLISHING