サイト内
ウェブ

グレゴリーの「エブリデイ PFM」なら不快な背中のムレともオサラバです!

  • 2022年9月28日
  • GetNavi web

アメリカ発のラゲッジブランド「グレゴリー」の新たな定番として人気を得ているバッグ「エブリデイ(EVERY DAY)」。こちらはグレゴリーの普遍的デザインをベースに、最新の素材やデザイン、トレンドに加えた「クラシック」シリーズの代表的モデルです。平日から週末まで週7日間、毎日(エブリデイ)の外出をしっかりサポートしてくれる、頼りになる相棒ってわけですね。そんなエブリデイをベースに、今季グレゴリーが放った革新的テクノロジーを搭載したニューモデル「エブリデイ PFM」がリリースされました!

 

【グレゴリー「エブリデイ PFM」の写真を先見せ(画像をタップすると閲覧できます)】

 

ユーティリティバッグに快適機能をプラス!

エブリデイ PFMに搭載された革新的テクノロジーというのが「3D フォーム・バックパネルシステム」! 背中に接するパッド部分に、3Dフォームを使った多層フォーム構造を採用することで、背中とバッグ背面の間にすき間を生み出します。空気の流れを作ることで、背負っている時に生じる背中の不快なムレを解消! 高い通気性と快適なフィット感を実現しているのです。

↑こちらが本作の最大のポイント「3D フォーム・バックパネルシステム」! 背中のムレを防いでくれるのは、高さのある突起を付けたパネルとメッシュ生地のおかげ

 

↑メインコンパートメント内にはPCスリーブを装備。カフェなどのテレワークにも使えますね

 

↑メインポンパートメントを2つ備え、外側のメインコンパートメントにはメッシュポケットを内蔵。小物の収納に便利です

 

↑サイドには小型のポケットを設けて、スマホなどをササッと出し入れできます

 

↑ドリンクホルダーも当然のごとく装備。ゲリラ豪雨に備えて折り畳み傘を常備しておくのもオススメですね

 

 

エブリデイならではのシンプルなデザインと機能性はそのままに、快適性がより一層マシマシというわけですね! 世界的な気候変動により気温と湿度の高い日が多くなった昨今、これはとても嬉しいバッグが出てきてくれました。ストリートではもちろん、ライトアウトドアアクティビティーでも活躍してくれることは間違いないでしょう!

グレゴリー

エブリデイ PFM

2万4200円(税込)

■サイズ:W29×H45×D16cm/容量:21L

 

グレゴリー/サムソナイト・ジャパン
TEL:0800-12-36910

 

撮影/中田 悟

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C)ONE PUBLISHING