サイト内
ウェブ

“なんだコレ感”満載でも味は確か! 「ペヤング 超大盛 合い盛りうどんそば風」のビジュアルがすごすぎた

  • 2022年9月2日
  • GetNavi web

スーパーやコンビニに並ぶ多種多様なカップ麺。たとえば大食い自慢の人なら、どれにしようか迷いながら「とにかく量の多いカップ麺がいい」「1種類と言わず2種類買って食べたい」なんて考えたこともあるのではないでしょうか。そんな欲求を満たすのにぴったりな商品をセブン-イレブンで発見。その名もズバリ「ペヤング 超大盛 合い盛りうどんそば風」(307円/税込)を購入してみました。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

●「ペヤング 超大盛 合い盛りうどんそば風」

まるか食品が展開するペヤングといえば、やはり思い出されるのはユニークな商品ラインナップ。たとえばソースやきそばにはノーマルサイズ(120g)の他に超大盛(237g)や超超超大盛GIGAMAX(439g)、「絶対に1人で食べないでください」との注意書きを添えた超超超超超超大盛やきそばペタマックス(878g)が。またソース以外にガーリックマヨネーズや“獄激辛”なども展開していて、ペヤング好きのハートを常に刺激し続けています。

 

今回選んだ「合い盛りうどんそば風」も、そんなペヤングの名に恥じない商品。パッケージを開封すると乾麺の“うどんめん”と“そば風めん”が鎮座していて、2つを仕切ることなく調理を進めることになります。ソースもうどんめん用・そば風めん用に分かれ、完成後はご覧のとおり1つのカップにうどんとそばが同居。あまりの衝撃的なビジュアルに、ちょっと言葉が出てきません…。

 

 

とはいえ味はもちろん心配ナシ。そば風めんから口に運んだところ、魚介エキスの効いたソースのおかげで思いのほかしっかり「そば」をいただいている印象が。うどん・そば共通のかやく(わかめ・揚げ玉・ねぎ・七味唐辛子)がアクセントになり、時おりピリっとした刺激とともに芳醇な味わいを感じさせてくれます。

 

続いていただいたうどんはコシがあり、スルっと口に入ってくるそば風めんに比べてはっきりした食感がGOOD。かつお節の香りもマッチしていて、うどん本来の魅力を十分堪能できました。超大盛り(231g)の商品だけにボリュームも大満足!

 

購入者からは「うどんとそばを1皿に盛ってしまえという発想を愛したい」「量は多いけど交互に食べたから飽きなかった」などの反響が続出。ペヤングに仲間入りした奇抜なカップ麺を、あなたも楽しんでみては?

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
ローソンのおぼれクリームシリーズはやっぱりすごい! 「おぼれクリームのバニラシフォンケーキ」が放つ優しい甘み

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C)ONE PUBLISHING