サイト内
ウェブ

コンビニのハヤシライスはここまできた! ファミマの「特製ハヤシライス」のコクと酸味がハイクオリティ

  • 2022年8月22日
  • GetNavi web

洋食の中でも根強いファンの多いハヤシライス。最近ではコンビニでも美味しいハヤシライスが食べられるようになってきましたが、今回紹介するのは「特製」と銘打たれた期待の商品です。8月9日からファミリーマートで発売されている「特製ハヤシライス」(498円/税込)を、早速レビューしていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
さわやかな味わいが駆け抜ける… セブンの「日清 AFURI 柚子塩和えそば」で楽しむ柚子&魚介の香り

 

●「特製ハヤシライス」(ファミリーマート)

レシピによって赤みが強かったり茶色っぽかったりと、色味も大きく変わるのがハヤシライスの特徴。今回の「特製ハヤシライス」は、深みのありそうな黒っぽい見た目をしています。

 

2種類のワインを使用したコクが売りという同商品。レンジで温めてみると、ハヤシライスならではの酸味のきいた香りが漂ってきました。人参、マッシュルーム、玉ねぎとブロッコリーも入っているため、野菜のほのかな甘い香りも感じられます。

 

ソースをひと口食べてみると、まず印象に残るのがフレッシュな酸味。ソースに入ったトマトペーストがこの味わいを生み出しているようで、コクと酸味のバランスが絶妙です。

 

食欲をそそるすっぱさと奥行きのあるコクが合わさって、ご飯との相性も抜群。ハヤシライスらしく粘り気の強すぎないソースなので、お米の食感も損なわずに味わうことができました。

 

気になる具材もチェックしてみましょう。野菜の中でもひと際存在感を放っているのが、大ぶりにカットされた炒め玉ねぎです。玉ねぎ自体の甘さに加え、炒め調理によるほのかな苦さがちょうど良いアクセントに。人参、マッシュルーム、ブロッコリーは軽く芯が残る程度の茹で具合のため、はっきりと存在感のある食感が楽しめます。

 

またメインの具材である牛肉には、ソースの味に負けないうま味がぎっしり。肉自体の味がしっかりしているため、よりご飯のすすむ味に仕上がっていました。

 

ネット上でも「牛肉が美味しいんだよね」「コクがあって良い味出してます!」と、好評の声があがる同商品。本格的な洋食を味わいたい時には、ぜひ「特製ハヤシライス」を選んでみてください。

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
想像の倍はあさりが入ってる! ファミマに登場した「あさりの旨みが広がる ボンゴレスパゲティ」は芳醇な味わいが魅力

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C)ONE PUBLISHING