サイト内
ウェブ

B.O.L.Tインタビュー「電話ボックスから出られなくなりました(笑)」1st EP「Weather」リリース

  • 2022年8月14日
  • GetNavi web

デビュー3周年を迎えた4人組アイドルグループB.O.L.Tが、8月10日(水)に1stEP「Weather」をリリース! リードトラック「BY MY SIDE」のMV撮影裏話やY2Kテイストあふれる衣装のポイント、お気に入りの夏の過ごし方などをにぎやかに語ってくれました。

B.O.L.T(左から)白浜あや、高井千帆、内藤るな、青山菜花

 

◆1st EP「Weather」はどのようなコンセプトで制作を?

高井千帆:タイトルが「Weather」ということで、お天気や環境の変化によって人が抱く気持ちにフィーチャーした楽曲が集まっています。私たちらしいポップパンクな楽曲がギュッと詰め込まれているので、ずっと応援してくださっている方はもちろん、最近知ってくださった方にも楽しんでいただける一枚になったと思います。

 

内藤るな:リードトラックの「BY MY SIDE」は個人的に好きな、USパンクっぽい雰囲気のある曲になっていて。曲の最後に向かっていくに従い、強気な女の子の感情が爆発するような盛り上がりになっているんです。

 

青山菜花:この曲に出てくる女の子は私とは正反対の性格だと思ったので、どういうふうに歌おうか悩みました。強く歌うのも、優しく歌うのも違うなって。いろいろ探りながら、ちょうどいいところを見つけていきました。

 

◆楽曲の中で特にお気に入りのポイントは?

白浜あや:月日の流れの速さをカレンダーの残り枚数で例えているんです。でも私、カレンダーは古い月を後ろに回して使うので、薄くなると言われても意味が分からなくて。

 

青山:私も! 何で薄くなるのかな、不思議な科学の力が働いているのかなって(笑)。

 

白浜:しばらく考えて理解できたときに、すごく達成感がありました(笑)。

 

高井:(笑)。今までの楽曲とは違う口調なので新鮮だし、サビの中にもソロが入っていたりするので。一人ひとりの強い歌声も感じてほしいです。

 

◆街中を巡ったMVの撮影秘話はありますか?

青山:私は電話ボックスが印象深かったです。初めて入ったので、ドアの開け方が分からなくて。出られなくて焦ったのもいい経験でした(笑)。

 

高井:私はやっぱり、ショッピングカートに乗せてもらったことかな。年上の私がなぜか乗って、あやちゃん(白浜)に押してもらうっていう。

 

白浜:お世話しました♪(笑)

 

高井:お世話…(笑)。

 

内藤:以前のMVでは、ちぃちゃん(高井)があやちゃんをおんぶしていたのに、今ではもう…(笑)。

 

白浜:ショッピングカートの操縦は難しかったです。ちぃちゃんは軽かったんですけど。

 

高井:やめて〜(笑)。

 

B.O.L.T 内藤るな、青山菜花

 

◆個性的な衣装ですが、それぞれの着こなしポイントは?

高井:今回は2000年ごろに流行して今また取り上げられている「Y2Kファッション」に夏っぽい要素をプラスした衣装になっていて。私は丈感を短くしたシャツワンピなんです。アクセサリーもパンクとかわいさのバランスを取りながら決めた感じで、気に入っています。

 

内藤:私は普段から服に缶バッジやスタッズを付けるのが好きなので、この衣装のジャラジャラ感がたまらないなと思いました。踊りながらメンバーを攻撃してしまわないように、気を付けています(笑)。

 

青山:私はふわっとしたワンピースで、夏らしくシースルーなところがいいなと思いました。あとは人生初のエクステを付けています。派手なレッドなのでロックさが出ていて、お気に入りです。

 

白浜:私はこのチビTシャツが気に入っています。こういうTシャツを着てみたいなと思っていたので、衣装が来たときにうれしくて。あと動きやすくて、ライブで暴れ回れるのでいいなと思っています(笑)。

 

◆「BY MY SIDE」以外の5曲はどんな楽曲でしょう?

高井:「雨のち晴れ」は、BSテレ東で放送中のドラマ『ちょい釣りダンディ』のエンディングテーマになっています。しっとりしたイントロから始まる“エモいロック”なんですけど、最後のサビにかけてスーッと光が差し込んでくる感じが、心癒やされるこのドラマのストーリーにぴったりかなと思っています。エンディングに「雨のち晴れ」がかかることでより一層、前向きな気持ちで明日を迎えていただけたらうれしいです。

 

白浜:私は「D.T.F」がお気に入りです。どこまでも突き進めるような勢いのある曲になっていて。この曲を聴いた後は、楽しい一日が始まるような気がします。

 

青山:「New Day Rising」は、ちょっと荒々しい言葉遣いが魅力で。1曲の中にいろんな展開が詰まっている、まさにコロコロと天気が変わるような楽曲です。振り付けも特徴的で、観ても楽しい楽曲になっているので、ぜひライブを観ていただきたいです。

 

内藤:「夜を抜け出して」は、楽曲の中に物語性があるところも好きですし、途中から展開が変わっていくので、どうなるんだろうと思わせるところもあって。歌詞を追いかけていたらあっという間に終わっちゃう、そんな楽曲だと思います。

 

高井:残る1曲の「One Life」はテンポが速くて、真夏の晴れた日にみんなではしゃいでいるような曲になっています。歌っているとテンションが上がるので、フェスなどでガッと盛り上がれたらと思っています。

 

B.O.L.T 白浜あや、高井千帆

 

◆最後に、それぞれお気に入りの夏の過ごし方を教えてください。

白浜:私はアイスを食べることです。クールダウンできるし、“これで今日も一日頑張れる!”みたいな気持ちになれるので。お気に入りはチョコ味で、中に大きな板チョコが入っているのとか、周りにたくさんチョコがついているのが好き。おかげで服を何回も汚しています(笑)。

 

高井:その場面、よく目撃しています(笑)。私は浴衣を着てお祭りに行くのが好きです。最近は動画を見ながら着付けできるようになりました。…それじゃダメだよって呼び止められて、直されちゃうんですけど(笑)。浴衣の柄だけではなく、帯にもこだわりたくて。リバーシブルの帯だったりすると、気分によって使い分けられていいなと思います。

 

内藤:私は夏の水風呂です。サウナが好きなのですが、夏は暑いのでサウナ前に水風呂に入りたいぐらい。もう水風呂だけで“ととのう”んじゃないかと。まぁ、家で入るのは普通にお湯のお風呂がいいですけど(笑)。あと、サウナの後に冷たいおそばやおうどんを食べるのも好きです。

 

高井:ライブでも暑くなると、サウナみたいってよく言ってるよね?

 

青山:「ととのったー!」って(笑)。

 

内藤:いや本当、B.O.L.Tのライブはととのうから(笑)。

 

青山:私は学校に行くときの通学路が好きです。セミがミンミン鳴いていたり、ひまわりが咲いていたりするのを見かけると、夏だなって。日々の変化を感じられるのが好きなんです。暑いなって思うこともあるけど、学校は友達と一緒なので楽しいし、この登校中の時間こそまさに青春だなぁって感じます。

 

◆4人でこの夏、したいことはありますか?

白浜:私、花火見たいです。

 

青山:見たい、見たい!

 

内藤:バーベキューはどう?

 

◆誰が焼くんですか?

4人:…(笑)。

 

高井:まぁ、最年長が焼いてくれるみたいです。

 

内藤:私かぁ(笑)。

 

青山:私、ちぃちゃんに泳ぎを教わりたいです。なんか、泳げるって噂を聞いたので。

 

高井:昔のことだから自信ないです(笑)。日焼けもするし、陸で過ごすことにしているし(笑)。むしろ、なのちゃん(青山)に、釣りを教えてもらいたいな。

 

青山:『ちょい釣りダンディ』のエンディングテーマも歌わせてもらってますしね。

 

高井:そうそう、みんなで特訓して、ダンディ目指そう!

 

PROFILE

内藤るな●ないとう・るな…2000年12月23日生まれ。東京都出身。O型。

高井千帆●たかい・ちほ…2001年11月20日生まれ。東京都出身。B型。

青山菜花●あおやま・なのは…2008年9月10日生まれ。東京都出身。A型。

白浜あや●しらはま・あや…2008年4月11日生まれ。神奈川県出身。O型。

 

楽曲情報

B.O.L.T 1st EP「Weather」

8.10(水)Release!

2530円(税込)

 

●photo/干川修 text/小山智久

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C)ONE PUBLISHING