サイト内
ウェブ

福山雅治主演『ガリレオ』新作SPに村上虹郎、森七菜らが出演 渡辺いっけい、ハライチ澤部佑も【コメントあり】

  • 2022年8月7日
  • GetNavi web

9月17日(土)に放送される、福山雅治主演の『ガリレオ』シリーズの完全新作SPドラマとなる『ガリレオ 禁断の魔術』(フジテレビ系 午後9時〜11時10分)に、村上虹郎、森七菜、中村雅俊、鈴木浩介、朝倉あき、平原テツ、そして『ガリレオ』シリーズおなじみの渡辺いっけい、澤部佑(ハライチ)が出演することが分かった。

『ガリレオ 禁断の魔術』左から)渡辺いっけい、村上虹郎、森七菜、澤部佑(ハライチ)©フジテレビ

 

東野圭吾の「ガリレオ」シリーズを原作に、福山雅治主演で人気を博した連続ドラマ『ガリレオ』シリーズ(2007年10月期・2013年4月期)は、ドラマのみならず、劇場版として「容疑者Xの献身」(2008年)、「真夏の方程式」(2013年)が公開されドラマ・映画ともに大ヒット。そして、9月16日(金)に映画第3弾となる「沈黙のパレード」の公開が決定。映画「沈黙のパレード」公開翌日の9月17日(土)に放送する本作では、「沈黙のパレード」の事件の4年前に起きたある事件を描き、刑事・草薙俊平役で北村一輝、部下の牧村朋佳役で新木優子が出演する。

 

新たに出演が発表された村上虹郎が演じるのは、帝都大学医学部の新入生・古芝伸吾。本作は、伸吾が帝都大学の准教授・湯川学(福山)の元を訪ねてくるところから始まる。湯川と伸吾は同じ高校の物理研究会の先輩・後輩という関係で、湯川は物理研究会のOBとして、高校生の伸吾に実験の指導もしていた。湯川はそんな伸吾が医学部に入学したことが意外だと話し、「君ほど優秀な人間なら、医療の分野でも人の役に立つ仕事ができるだろう」と伸吾の将来に期待を膨らませる。しかしその後、伸吾は帝都大学を入学直後に退学し、行方が分からなくなってしまう。

 

村上は、河瀨直美監督の映画「2つ目の窓」(2014年)で映画初出演にして初主演を務め、同作で「第29回高崎映画祭・最優秀新人男優賞」を受賞し鮮烈デビュー。その後、フジテレビSPドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(2015年)でテレビドラマ初主演。映画では、「武曲 MUKOKU」(2017年)で「第41回日本アカデミー賞」優秀助演男優賞を、「孤狼の血LEVEL2」(2021年)で「第45回日本アカデミー賞」優秀助演男優賞を受賞。連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(2021年11月〜2022年4月/NHK総合)や『未来への10カウント』(2022年4月期/テレビ朝日系)などテレビドラマでも話題作に引っ張りだことなっている。そんな村上のフジテレビドラマへの出演は『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』(2019年)以来3年ぶり。主演の福山とは本作が初共演となる。

 

森七菜が演じるのは、「クラサカ工機」という町工場の娘で高校生の倉坂由里奈。ある日突然「クラサカ工機」を訪れる湯川。それは伸吾が帝都大学を入学直後に退学し、「クラサカ工機」に就職したという情報をつかんだからだった。工場内を見渡している湯川に、制服姿の由里奈が声をかける。湯川に伸吾のことについて聞かれ「私はそんなに親しくなかったので…」と返す由里奈。そんな由里奈に湯川は「警察が来ても僕のことは言わないでほしい」と意味深な発言をする。

 

森は、映画「心が叫びたがってるんだ。」(2017年)で当時15歳にして映画初出演、さらに同年10月期の連続ドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)でテレビドラマ初出演。その勢いのままに数々の作品に出演し、アニメ映画「天気の子」(2019年)のヒロインに抜擢され、注目を浴びる。その後、ドラマ『この恋あたためますか』(2020年10月期/TBS系)、映画「ライアー×ライアー」(2021年)などで主演を務め、2022年は『逃亡医F』(1月期/日本テレビ系)、『舞妓さんちのまかないさん』(Netflix)に出演し、今もっとも勢いのある若手女優の一人として活躍中だ。森のフジテレビドラマへの出演は『SUIT/スーツ2』(2020年)、『世にも奇妙な物語2021秋の特別編』(2021年)に続き3作目となる。主演の福山とは映画「ラストレター」(2020年)以来、2年ぶりの共演となる。

 

『ガリレオ 禁断の魔術』左から)朝倉あき、中村雅俊、鈴木浩介、平原テツ ©フジテレビ

 

さらに中村雅俊が茨城県・光原市で計画中の科学技術に関する公共事業「スーパーテクノポリス計画」を推進する代議士の秘書・鵜飼和郎、鈴木浩介が「スーパーテクノポリス計画」の発案者で、元文部科学大臣の代議士・大賀仁策、朝倉あきが、村上演じる伸吾の姉・古芝秋穂、平原テツが「スーパーテクノポリス計画」の反対運動の中心的人物で、フリーライターの長岡修をそれぞれ演じる。

 

そして『ガリレオ』シリーズおなじみの人気キャラクターも登場。渡辺いっけい演じる湯川の助手・栗林宏美は、フリーライターの長岡が殺害される前に研究室に訪れていたことを警察に言わず、本当のことを話さない湯川を不審に思う。澤部佑演じる刑事・太田川稔は、新木演じる後輩刑事の牧村に振り回されながら共に事件を捜査する。

 

殺害される前に研究室に訪れていた長岡、そのことを警察に話さない湯川…。警察が捜査をする中で、一人の重要参考人が浮上する。草薙の口から湯川に伝えられた重要参考人とは、湯川が将来を有望視し、弟子のような存在の伸吾だった。殺害された長岡と重要参考人の伸吾、どちらとも面識がある湯川だが、草薙の質問に何一つ答えようとしない。今まで以上に湯川が何を考えているのか分からない草薙は困惑し、真実を話さない湯川に犯人説まで浮上する。

 

<あらすじ>

帝都大学の准教授・湯川学(福山雅治)の元を、医学部の新入生・古芝伸吾(村上虹郎)が訪ねてくる。湯川と伸吾は同じ高校の物理研究会の先輩・後輩という関係で、湯川は物理研究会のOBとして、高校生の伸吾に実験の指導もしていた。優秀な科学者だった伸吾の父のことも知る湯川は、伸吾が医学部に入学したことが意外だと話し、「君ほど優秀な人間なら、医療の分野でも人の役に立つ仕事ができるだろう」と伸吾の将来に期待を膨らませる。尊敬する湯川と出会えた喜びを姉の古芝秋穂(朝倉あき)に伝えようと電話をする伸吾だが、その電話に出たのはなぜか警察の人間だった。

 

5か月後、フリーライターの長岡修(平原テツ)が自宅で後頭部を殴打され殺害された。現場には、ある動画ファイルが収録されたメモリーカードが残っていた。刑事・草薙俊平(北村一輝)、牧村朋佳(新木優子)らの捜査により、長岡は茨城県・光原市で計画中の科学技術に関する公共事業の反対派だったことが判明。その事業を推進するのが、代議士の大賀仁策(鈴木浩介)だった。

 

長岡が残した動画に突然倉庫の壁に穴が開いた奇妙な現象が映っているのを見た草薙は、部下の牧村を連れ、帝都大学の湯川の元を訪ねる。草薙と牧村が動画を湯川に見せ、殺害された男性が長岡だと話すと、湯川と助手の栗林宏美(渡辺いっけい)は表情が一変する。長岡は殺害される数日前に湯川の研究室を訪れていたのだ。しかし湯川は、長岡が研究室に訪れたことを草薙と牧村には言わなかった。「映像が撮影された場所を見せてくれ」と話す湯川のただならぬ様子を気にかけつつ、草薙は牧村と共に現場へと向かう。一通り現場を見終えた湯川はおもむろに誰かに電話をかけるも、相手は電話に出ない。その電話の相手は伸吾だった。

 

その後、牧村と刑事・太田川稔(澤部佑)は、光原市で聞き込みを開始。大賀が講演でやってくると聞き、長岡との接点を探るため直撃を試みるが、秘書の鵜飼和郎(中村雅俊)に阻まれてしまう。 同じ頃、湯川は、「クラサカ工機」という町工場にいた。湯川は伸吾がなぜか帝都大学を入学直後に退学し、「クラサカ工機」に就職したという情報をつかんだからだった。湯川が工場内を見渡していると、制服姿の倉坂由里奈(森七菜)に声をかけられ、そこで湯川は伸吾の現状を知る。

 

村上虹郎 コメント

超殿堂入りシリーズ新作への参加、光栄です。自分のキャラクターは敬愛する天才・湯川先生の弟子なのでやはり難解な数式と対峙する局面もあり、福山さんの胸を借り存分にぶつかりました。ぜひ、劇場版と共に、乞うご期待。

 

森七菜 コメント

『ガリレオ』は小さい頃から知っていたシリーズだったので、9年ぶりにシリーズが帰ってくることも、出演できることも驚きました。福山さんとは2度目の共演ということもあり、とても優しくしていただき、安心感のある中で撮影することができました。村上虹郎さん演じる伸吾と湯川教授をつなぐ大事な役割の倉坂由里奈ですが、彼女自身の中にも何が隠れているのか気にしながら見てもらえたらうれしいです。この秋には映画も公開されるので、『ガリレオ』に染まる秋になるといいなと思っています。

 

渡辺いっけい コメント

撮影前、僕は不安でした。最後の放送からおおよそ10年…。もう年齢的にも精神的にも栗林を楽しく演じることはできないのではないか? と。でもそれは杞憂でした。あの白衣であの眼鏡であの研究室に入ると僕はすっかり栗林宏美でした。いや正確に言えば、湯川先生を演じるあの方が全くもって変わらぬたたずまいでそこにいらしたので、僕も変わらずそこにいられました。『ガリレオ』は相変わらず、実に面白い。どうぞお楽しみに。

 

澤部佑(ハライチ)コメント

“役者澤部”を育ててくれた『ガリレオ』にまた出演できると聞いた時はワクワクが止まりませんでした。台本を読んでそのワクワクはさらに爆発。湯川先生や個性豊かな登場人物が謎に少しずつ近づいてく感じ。最高です。あと澤部演じる太田川の出演シーンが結構あることに気づき膝がガクガク震えだしたこともお伝えしておきます。新木優子さん演じる牧村とも良いコンビネーションをみせておりますのでお楽しみに。

 

演出:三橋利行(FILM)コメント

『禁断の魔術』は物理学を駆使して事件の謎を解き明かす面白さはもちろん、湯川の教え子への思いをめぐる、旧友の草薙刑事との駆け引きなど見どころ満載で、珍しく感情をあらわにする“変人ガリレオ”を堪能していただければと。おなじみのキャストのやりとりは懐かしく、そこに新たなキャストの皆さんが良い化学反応を起こして下さり、新しい『ガリレオ』に仕上がっているので、初めて『ガリレオ』に触れる方にも楽しんでいただけるとうれしいです。

 

番組概要

土曜プレミアム『ガリレオ 禁断の魔術』

フジテレビ系

2022年9月17日(土)午後9時〜11時10分

 

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/galileo-drama2022/

公式Twitter:@galileo_kindan

映画情報:https://galileo-movie3.jp/

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C)ONE PUBLISHING