サイト内
ウェブ

売れたモノSELECTION 2022年上半期 「シン・沖縄ブーム」

  • 2022年8月4日
  • GetNavi web

2022年上半期にレジャー・乗り物ジャンルで、売れたモノ、話題になったコトを大紹介! 今回は「シン・沖縄ブーム!

 

※こちらは「GetNavi 20228月号に掲載された記事を再編集したものです。

コロナで沈んだ気分を南国・沖縄で吹き飛ばせ!

 

ようやく長いトンネルの出口が見えてきた。コロナ禍の収束が現実味を帯びてきた昨今、これまでの鬱屈した気分の反発で旅行熱が高まりつつある。特に、夏の旅行先として例年以上の注目を浴びているのが沖縄だ。暑い日差しを浴びて白砂のビーチで開放的な気分を味わいたい、密を避けられる離島でのんびりとした沖縄タイムを楽しみたい……。ここ数年の淀んだ雰囲気を吹き飛ばし、暗く縮こまった気分を発散させるのに、沖縄は相応しい場所といえる。本土復帰50周年というアニバーサリーも追い風となり、本格的な夏の到来前から沖縄来訪者は順調に増えている。

 

3年ぶりに行動制限のないゴールデンウィークとなった4〜5月の観光者数を見ても、それは明らかだ。今年4月に沖縄を訪れた観光客は40万9000人。前年同月に比べると155.8%の伸びとなった。5・6月の見通しは36万6000人、38万2000人と、それぞれ前年比210.3%、263.9%の伸びとなる見通し(※1)。今後GoToトラベルキャンペーンが再開し、夏休みの7・8月となれば、この数字が大幅に伸びてくるのは確実だろう。

 

また、昨年には「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」が世界自然遺産として世界遺産に登録された。これにより、今後は外国人観光客がコロナ禍前以上に沖縄を訪れることが予想される。もしかすると、のんびり沖縄観光できる夏は今年が最後かもしれない。

※1:2022年5月の入域観光客統計概況は6月8日時点で未発表。沖縄県文化観光スポーツ部 観光政策課発表の見通しを記載

 

【ヒットの裏付け】 旅行ムードが高まり観光客増!連続テレビ小説も話題に

1月より観光客が増加しており、GWは空港やバス乗り場に長蛇の列ができたことがニュースに。本土復帰50年の節目に放送中のNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」ではやんばる出身のヒロインが活躍。沖縄が注目される一年となっている。

 

【宿泊施設】

2019年7月オープン

ハレクラニ沖縄

1泊1室朝食付き
7万5823円〜(サービス料込み)

一流のホスピタリティを格付けする世界有数の「フォーブス・トラベルガイド」2022年のホテル部門で、日本のリゾートとして初となる5つ星を獲得。オーシャンビューの絶景と非日常のホスピタリティを味わえる。
(問) 098-953-8600
(住) 沖縄県国頭郡恩納村名嘉真1967-1

 

 

【メタバース】

2022年4月公開

バーチャルOKINAWA首里城エリア

沖縄発のメタバース「バーチャルOKINAWA」に世界遺産の首里城を再現したエリアが登場。海外からのアクセスも増え、SNSには多くの記念写真がアップされている。今後は城郭ライトアップや花火大会などを順次アップデート予定。

 

 

 

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C)ONE PUBLISHING