サイト内
ウェブ

ハロプロ期待の新グループOCHA NORMA・北原ももちゃんのニッチな収集癖ってなに?

  • 2022年7月18日
  • GetNavi web

個性的な魅力を放つグループを生み出し続けるハロー!プロジェクトから、7月、新たなグループがデビューする。10人組アイドルグループ、OCHA NORMA。6月15日にはアンジュルムの日本武道館公演オープニングアクトを担い、そのみずみずしくも力強いパフォーマンスで、百戦錬磨のハロヲタたちを唸らせた。今回は、その美少女フェイスからは想像できないニッチな収集癖を持つ、メンバーの北原もも(15)さんにインタビュー。ルーズソックスを片手に、熱く語ってもらった。

 

(構成・撮影:丸山剛史/執筆:有山千春

北原もも(キタハラ モモ)/2006年8月30日東京都生まれ。趣味は、もものグッズ集め、イラストを描くこと。座右の銘は「いつも太陽のほうを向いて」

 

【北原ももさんの写真はコチラ】

 

【関連記事】
ハロプロ期待の新グループOCHA NORMAサブリーダー広本瑠璃ちゃんの深い深い帽子愛に脱帽!!

 

靴下コレクションは190足!!

ーー2020年6月9日放送『ハロドリ。』(テレビ東京系)で、靴下の収集癖があり、その数なんと170足だと紹介していました。いつから集めていらっしゃいますか?

 

北原 小学5年生です。おしゃれに目覚め、お正月にお店で靴下詰め放題に参加したことがきっかけです。普段履かないような個性的な色の靴下を手に入れて、そこからコーディネートのアクセントとして取り入れるようになりました。カラーアイテムからレース、パールなどのワンポイントが入ってるもの……ほんとうにいろいろな靴下を持っています。ちなみに今は、190足を越えています。

 

ーー190! 当時のお気に入り靴下コーデを覚えていますか?

 

北原 当時はピンクや紫が好きで、全身ピンクコーデに靴下はよりビビットなピンク、とか。左右色違いの靴下を履くこともありました。

 

ーーなかなか上級者コーデですね。

 

北原 そういう服装の子が周りにいなかったこともあって、お友達からは「おしゃれだね」と言ってもらえて嬉しかったです。

 

ーー初心者におすすめの靴下コーデはありますか?

 

北原 差し色として取り入れるのがいいと思います。服はモノトーンで、靴下はアクセサリーと同じ感覚でカラーアイテムにすると、いい感じにまとまりそう。私は全身同系色でしたが、それは難しいので(笑)。

 

ーー今もピンク靴下推しですか?

 

北原 最近は緑系が好きです。OCHA NORMAでのメンバーカラーがライトグリーンになってから、初めて緑色の靴下を買い、どんどん好きになっていきました。今ではライトグリーンの服もすごく増えました。大好きな色だから、緑色の靴下をずっと大切にしていきたいなって思います。

 

ーー今日も持ってきていただいていますね。ほかには……ルーズソックスですか?

 

北原 最近流行っていることもあり、ルーズソックスに興味を持ちまして、水色のなんちゃって制服と合わせて履いて、Instagramにアップしたこともあります。すごく反響がありましたね。これは長さは60センチです。もうひとつ、母が100センチの黒いルーズソックスを買ってきてくれました。とても長くて、どうやってコーデしようかなって考え中で、まだ履けていないんです。

 

ーーいまのところ、どんなコーデを考えていますか?

 

北原 うーん、そうですねえ、全身黒でかっこよくしようかな。

 

ーーもうひとつ、桃の柄が入った靴下を持ってきてくれました。

 

北原 桃の靴下は誕生日にいただくことが多くて、家に5足以上あります。これもそうなんですが、可愛くて履くのがもったいないので、新品の状態なんです。

 

ーーどのくらいのペースで購入していますか?

 

北原 靴下を見るとすぐに欲しくなっちゃうので、結構な頻度ですね。『靴下屋』の「3足○円」を2セットいっきに買ったり。最近は学校でも白靴下指定なので、なかなかカラーアイテムを履けないんですけどね。

 

ーー190足もあると、収納が大変じゃないですか?

 

北原 バケツに入れています。

 

ーーバケツ!? 豪快!

 

北原 あ、全部じゃないですよ? 履くのには汚れが目立ってきた靴下を、母が「掃除に使いたから、もったいないから捨てないで」と言ってバケツに促しています。ほかにも、新品のまま履く機会がなかった靴下でマスクを作ったり、ペットボトル入れにしたり、ハンドメイドで再活用しています。

 

ーーアップサイクルしているんですね!

 

北原 ペットボトル、意外と靴下にぴったりサイズなんですよ。マスク作りは一時期、母と一緒に作ることにハマっていて、「靴下でも作れるんじゃない?」と試してみたらちょうどよく作れました。

 

ーーすばらしいSDGs精神ですね。じゃあ、穴が空いても履き続けますか?

 

北原 はい、レッスン用の靴下はすぐに穴が空いてしまうので、縫って使うようにしています。すぐに空いてしまうので、いつも予備を2足は持ち歩いて、他にも穴が空いたメンバーに使ってもらったりしています。

 

ーー激しいレッスンが垣間見えるエピソードですね。

 

北原 特に研修生のときはそうでしたね。研修生曲はつま先をよく使うような激しいダンスが多いので、すぐに破れちゃうんです。発表会があると、リハの時点で破けちゃいます。何度も縫って使い古しているから、すぐ破れちゃうんでしょうけど。

 

船木結さんに憧れてオーディションに

ーーハロプロ研修生に加入したのは、2019年の「モーニング娘。’19 LOVEオーディション」への応募がきかっけですよね。オーディション参加のきっかけは?

 

北原 アンジュルム元メンバーの船木結さんの存在です。『おはスタ』(テレビ東京系)で毎日見ていて、すごく元気をもらっていて、「私もこういう存在になりたい」と思っていました。それと同時にモデルへの憧れがあり、一度読者モデルとしてファッションショーに出させていただいたことがあって、初めてのショーでとても感動したんです。それから、「人前でパフォーマンスをしたい!」と思うようになりました。それが小学6年生のときです。

 

ーー学校でも人前で何かをする機会がありましたか?

 

北原 小学1年生のときからダンスを習っていたのですが、TWICEが大好きで友達と2人でよく真似して踊っていたんです。そしたら、優しい担任の先生が人前で踊る機会を設けてくださって。給食の時間、イヤリングつけたりおめかしして、ほかのクラスに行って踊らせてもらいました。自分たちは給食を食べずに(笑)。

 

ーーかわいい! 小1からすでにアイドルの片鱗が覗いていたんですね。そしてオーディションで本格的にアイドルの道へ進むわけですが、残念ながら落ちてしまいました。

 

北原 でも、第3次審査まで通ったこと自体がすごいことだなあと、残念というより「ここまでこられると思っていなかった」という気持ちでした。その後、通常ならば合宿オーディションの合否連絡があるのですが、私には来なくて。「どうなったんだろう」としばらくドキドキ緊張していたら、「研修生として加入しませんか」という連絡をいただき、すぐに「やります!」と返事をしました。

 

ーー研修生としての生活はいかがでしたか?

 

北原 礼儀やマナーを叩き込まれました。私が最初に指摘されたのが「人と話すときは、目をそらしてはいけない」ということ。挨拶など、基本的なことを当たり前にできるようになるのって実は難しいんだって、初めて知ることがたくさんあって、社会の大変さを目の当たりにしました。

 

ーー普通の小学6年生は意識しないことですもんね。

 

北原 大人の方と接するときに、小6だからきちんとした言葉を使えないことも多くて、そのたびに指摘していただいて徐々に使えるようになりました。

 

ーー研修生の生活スタイルは?

 

北原 土日は11時からストレッチが始まり、12時から19時までぶっ通しで練習していました。実は初めてのリハ前日の夜、「リハ中はご飯を食べる時間もない」という夢を見たんです。実際もその通りで、当然夢よりも大変なので、夢を超えてきたな……と(笑)。初リハ後に撮った写真、めちゃくちゃ疲れ果てた顔をしています。

 

ーーよく投げ出さなかったですね!

 

北原 研修生発表会に初めて出たときの楽しさが忘れられず、「続けていきたい!」と思ったんです。

 

ーーそして2021年7月、『ハロドリ。』で後のOCHA NORMAとなるユニットへの加入が発表されます。

 

北原 当時は中学3年生で、高校受験もあり「高校生になったら研修生を辞めようかな」と悩んでいた時期でした。だからこそ、デビューできることに、信じられない気持ちと嬉しい気持ち、安心が重なって……とにかく嬉しかったです。これからも楽しい活動が続けられるんだ! やったあ! 嬉しい! って。

 

ーー辞めることも視野に入れていたんですね。

 

北荒 「デビューできないから辞めます」ではなく、「研修生として楽しかったです」というポジティブな感じで辞めたかったので、高校進学を区切りにしようと思っていたんです。

 

ーー誰かに辞めることを相談していましたか?

 

北原 母にはよく話していました。2021年5月の『Hello! Project 研修生発表会2021 〜春の公開実力診断テスト〜』の前には、「このテストが最後になると思うから、頑張ろうね」と励まし合いました。

 

メンバー達の印象は?

ーーデビューが発表されたのは今年3月13日、『Hello! Project 研修生発表会 2022 3月 BREATH〜息吹〜』でのことでした。集まったメンバーについて、それぞれの印象を教えてください。まず、最年長でリーダーの斎藤円香さん。

 

北原 研修生ユニット時代もよく喋っていましたが、デビューが決まってからはもっと話すようになりました。頼れるリーダーの一方で、おちゃらけたりもするから、すごく接しやすいです。円香自身も、私のことが「好き!」と言ってくれます。

 

ーー広本瑠璃さん。

 

北原 研修生の同期で、初めてのユニットも一緒でした。そのときは歌割りも少なくて、お互いにバックダンサーのような形で参加しましたが、その後にまた一緒になったときは、歌メインでユニットに参加できるようになっていて、一緒に成長した感じです。とても明るくて、瑠璃ちゃんの笑顔が大好きです。

 

ーー石栗奏美さん。

 

北原 グループを支えてくれて、すごく頼りになります。パフォーマンスでも、「ここはこのほうがいいよ」など、優しく教えてくれるので助かっています。賢く見える一方で可愛らしさもあって、たとえばいっぱい食べたり(笑)、ギャップがたくさんあります。

 

ーー米村姫良々さん。

 

北原 研修生のときからすごく先輩で、同じユニットになってからも敬語が抜けなかったんですが、「敬語なくていいよ」と言ってくださってすごく話すことが多くなり、冗談を言い合える仲にまでなってとにかく嬉しいです。おもしろいし努力家だし、憧れています。

 

ーー窪田七海さん。

 

北原 自分のことを「可愛い」というキャラでおもしろいのですが、実際すごく可愛いです! 実はすごく真面目で、パフォーマンス面でもよりよくなるような意見を出してくれて、助かっています。MCもおもしろいことばかり言うので、さすがだなと思います。

 

ーー田代すみれさん。

 

北原 ビジュアルが強くて女子力が高いです。肌がすべすべで、ボディークリームを塗っているというのを聞きつけ、私も同じものを買いました。おかげでグループ全体の女子力が上がっています。初対面は大人しい印象でしたが、最近はお喋りすることが多くて「ギャル!」という感じです(笑)。

 

ーー中山夏月姫さん。

 

北原 研修生のときは先輩で、同じユニットに加入してから話すことが多くなりました。当時はライバル意識を持っていましたが、今は協力しあい高め合える存在です。おもしろいし、歌もダンスも個性があって魅力的です。

 

ーー西﨑美空さん。

 

北原 研修生の同期で、そのときからずっと仲良しです。同じ年だし、一緒にいることが多いんです。みんなと違ったかわいらしい天然さがあって、私とは真逆な存在なので、憧れもありつつもツッコミを入れたりしています。

 

ーー筒井澪心さん。

 

北原 研修生ユニットのときは私が最年少でしたが、「最年少らしくない」と言われることが多かったんです。それで最年少らしい澪心ちゃんが入ってくれて、ほっとしています(笑)。わんちゃんのように甘えてくるので可愛い一方で、透き通る声を持っていて、歌もダンスもすごく上手なんです。負けたくない! がんばらなきゃ! と思う存在です。

 

ーーいよいよ7月13日にシングル『恋のクラウチングスタート/お祭りデビューだぜ!』でデビューします。

 

北原 『恋の〜』は以前からパフォーマンスしているとにかく思い入れの強い曲なので、これがデビュー曲になると知ったときは、とにかく嬉しかったです。『お祭り〜』は、初体験のかっこいい曲。OCHA NORMAのふたつの顔を見ていただけると思います。

 

ーー最後に、今後の目標を教えてください。

 

北原 大きな目標は、「日本のアイドルといえば、OCHA NORMAだよね」と言ってもらえるようになりたいです。そのためには世界でも活躍したいですね。あとは、メンバー全員、出身地がバラバラなんです。みんなの出身地で活動して、いろいろな地域の方に「OCHA NORMA、最高だね!」と言っていただけるようにがんばります!

 

【INFORMATION】

OCHA NORMAメジャーデビューシングル
「恋のクラウチングスタート/お祭りデビューだぜ!」発売中!

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C)ONE PUBLISHING