サイト内
ウェブ

庭や畑がなくても大丈夫! 屋内栽培を便利にするガーデニンググッズ3選

  • 2022年4月15日
  • GetNavi web

「庭がないとできない」「世話が面倒くさそう」といったイメージのガーデニング。実は、ホームセンターで道具や水をあげるだけで育つ栽培キットなどが揃っており、手軽に始められる。今回は、栽培の手助けをしてくれる便利なアイテムを紹介する。

※こちらは「GetNavi」 2022年1月号に掲載された記事を再編集したものです。

 

 

私が教えます!

農業コンサルタント

宮崎大輔さん

農業コンサルタントとして会社を経営する傍ら、農業YouTuberとして活躍。チャンネル登録者数は13万人超え。

 

土いじりなし! で育てられる快適栽培グッズ3選

太陽光が届かない部屋でも植物をしっかり育成

富士倉

植物育成クリップランプ8W KY-08-SC

実売価格2980円

温室のような湿度の高い場所で使用できるクリップランプ。3色のLEDを組み合わせ、植物の育成に必要な波長を作り出す。IP65の防塵・防水に対応し、汚れたら水洗いも可能。

 

24時間対応のポンプで栽培養液を循環

協和

ホームハイポニカPLAABO

実売価格1万800円

30cm程度の草丈が低い野菜や観葉植物を水栽培できるアイテム。最大25株の苗を植えられる。植物工場で採用される、栽培槽(上段)と液肥槽(下段)を配した2段構造だ。

 

植物の成長を手助けする本格派の液体肥料

協和

ハイポニカ液体肥料 500mLセット

実売価格1280円

野菜、観葉植物、果樹、樹木など、あらゆる植物栽培に対応する液体肥料。成長に必要なミネラルや栄養を備える。水耕栽培や土耕栽培、容器栽培など栽培方法を問わず使用可能。

 

●本記事に掲載している商品の価格は2021年11月16日時点のものです。店舗や時期によって価格、取り扱い状況は変わる可能性があります

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C)ONE PUBLISHING