サイト内
ウェブ

お値段1000円ちょっと! 焚き火や火起こしに役立つ牛革グローブ

  • 2022年2月3日
  • GetNavi web

アウトドアの基本アイテムであるランタンやテーブルは、シンプルな用途だからこそ、ちょっとした工夫が劇的に使い勝手を左右する。アイデアと機能性に富んだイチオシアイテムを紹介しよう。今回紹介するのは、耐熱・耐火性に優れた、作業用グローブ。

※こちらは「GetNavi」2021年12月号に掲載された記事を再編集したものです。

【その6】焚き火や火起こしに便利な耐熱に優れた牛革グローブ

Ministore Direct

耐熱キャンプグローブ

1150円

表面は牛革、裏面は綿100%を使用した作業用グローブ。耐熱、耐火性に優れ、焚き火やダッチオーブン料理時に活躍する。男女兼用で、手首の面ファスナーでサイズを調整可能。

 

 

【澄田’s Point】劣化しやすいグローブは消耗品と割り切るのもあり

「アウトドアメーカーのレザー手袋は5000円オーバー。ホームセンターでも2000円以下ではあまり見かけないので、1000円ちょっとで手に入るのは驚きです」(澄田さん)

 

私が選びました!

キャンプ好きライター

澄田直子さん

キャンプ歴15年。体力の衰えとともにミニマルキャンパーに移行中。最近は車中泊が定番スタイル。

※本稿の価格は2021年10月13日時点のもの(編集部調べ)

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C)ONE PUBLISHING