サイト内
ウェブ

1等級厚葉昆布×米沢牛の衝撃コラボ! 「米沢牛昆布巻」(タスクフーズ)は感動レベルの贅沢昆布巻

  • 2021年10月9日
  • GetNavi web

〜週末お取り寄せグルメ〜

 

和食の定番食材・昆布が主役の料理“昆布巻”。「お正月やお祝いなどのおめでたい席で食べたことがある」という人も多いのではないでしょうか。くるっと巻いた見た目も美しい昆布巻は、具材に様々なバリエーションがあります。定番とされているのはニシンですが、今回セレクトした「米沢牛昆布巻」(1200円/税込)の具材はなんと和牛。見た目からも高級感が漂う一品を、さっそくレビューしていきましょう。

 

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

●「米沢牛昆布巻」(タスクフーズ)

同商品は米沢鯉と米沢牛をメインにした惣菜を手がける山形県米沢市の企業「タスクフーズ」のブランド「みやさかや」から発売中。同社は全ての商品を自社工場で製造しており、地元米沢市の食材にこだわっているそうです。中でも「米沢牛昆布巻」は発売以来120万本を売り上げているロングセラー商品。日本3大和牛の1つである米沢牛と昆布のコンビネーションはいかに?

 

パッケージを開封すると、棒状の昆布巻がお目見え。好みの大きさにスライスすれば、そのまま食べることができますよ。カットしたところ、昆布と牛肉が綺麗に重なった断面に感動。箸で優しく掴まないと崩れてしまうほど柔らかいので注意してくださいね。

 

口に入れた瞬間、ほろっとほどける“とろとろ食感”に驚いてしまいました。同商品の昆布は北海道産・1等級厚葉昆布。肉厚で弾力があるにもかかわらず、噛むとあっという間に溶けていきます。滋味深く上品な旨味が口内を満たし、噛むたびに幸せな気持ちに…。思わず頬がほころんでしまうかもしれません。

 

ふんだんに使われている牛肉も絶品。脂のノリときめ細やかな肉質が特徴の米沢牛の、まろやかな風味を心ゆくまで楽しめますよ。自然豊かな山形県で丁寧に肥育された黒毛和牛ならではの上品な旨味は見事です。

 

実際に同商品を購入した人からは、「想像以上に牛肉がたっぷり味わえる! 脂が乗っているのにクドくないのが嬉しい」「噛めば噛むほど昆布の旨味が溢れ出す… あっという間に食べ終わってしまったのでまたリピートします」など好評の声が続出。あなたも「米沢牛昆布巻」を食べて、今までになかった昆布×牛肉のハーモニーを堪能してみては?

 

「米沢牛昆布巻」(タスクフーズ)

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C)ONE PUBLISHING