サイト内
ウェブ

暗い夜道を歩くときでも安心! ハンズフリーで使える「ネックライト」5選

  • 2021年8月27日
  • GetNavi web

夜のキャンプサイトを歩くときや、夜道でのランニングは、周囲が暗いため足元を確認しながら行う必要がありますよね。そんなときにおすすめなのが、足元を照らせるネックライトです。ネックライトは両手が塞がらないので、暗い場所でも安全に作業や運動ができます。今回は人気のネックライトをご紹介します。

 

目次

  • ワイド照射で足元明るい!パナソニック LEDネックライト BF-AF10P
  • 3種類の照射モードが選べる!TSINGREE LEDネックブックライト
  • アームの曲げ方次第で使い方いろいろ!LEDGLE ランニング ライト
  • 夜道での視認性◎!ELPA エルパ スポーツライト DOP-SL600
  • 首の後ろが赤く点滅するので夜道も安心!クルーズプランニング ヨルミエールⅡ

 


ワイド照射で足元を明るく照らしてくれる!


パナソニック LEDネックライト BF-AF10P

 

ネックストラップのように、首にかけて両手が自由に使えるハンズフリーライトです。ワイド照射可能なLEDで手元・足元を明るく照らしてくれます。使わないときはコンパクトにまとめられるので、持ち運びも楽々。片手でラクラク操作できる簡単スイッチだから、手元を見ずに簡単に点灯させることができます。手軽なボタン電池式(CR2032×2個使用)。

 


3種類の照射モードが選べる!


TSINGREE LEDネックブックライト

高品質シリコンラバー製のネックブックライト。おやすみ前に本を読んだり、夜のジョギングや作業に最適です。内蔵の850mAh Li電池で8時間以上使用可能。 2種類のLEDランプ(2つのスポットランプ、2つのフラッドランプ)、3つの照明モード:フラッドライトモード、スポットライトモード、スポットライト&フラッドライトモードを備えています。フレキシブルに動かせるので、お好みの形に曲げて使えます。

 


アームの曲げ方次第でいろいろな使い方ができる!


LEDGLE ランニング ライト

アームの曲げ方次第で様々な使い方が可能なので、首に掛けてネックライトとして使えるほか、スタンドにして机に置いたりポールや柱に巻きつけたりと便利に活用できます。USB充電タイプで充電時間は約2.5時間、稼働時間は約6〜8時間です。3つの発光モードでシーンに合わせて使えます。ユーザーからは「思っていたより重量が軽く、アームもしなやかさがあり、とても使いやすくできている」と高評価。

 


前後のLEDが光るから夜道での視認性も◎!


ELPA エルパ スポーツライト DOP-SL600

HI・LOW・点滅の3種類のパターンを使い分けられる切替モードを搭載。バンド部分に赤色LEDを備えており、後方からも確認しやすくなっているので夜のウォーキングなどにおすすめです。連続点灯時間はHIの場合は約4時間、LOWの場合は約10時間30分、赤点滅のみの場合は約58時間。HI+赤点滅の場合は約3時間30分。単4乾電池1本使用。

 


首の後ろの赤い点滅で夜道でも自分の居場所を知らせることができる!


クルーズプランニング ヨルミエールⅡ

毎日、田舎の夜道を歩いた経験から生まれたという「ヨルミエール」。首元の赤い点滅で、暗い夜道でもハッキリ視認できます。防滴(IPX1)仕様で雨にも負けない安心構造です。1回の充電でハイビームモードなら8時間、エコノミーモードなら約14時間使用可能。充電残量が約10%になるとライト点滅で告知してくれるので、急な充電切れを防げます。 充電中に停電を感知すると自動でライトが点灯するので、非常灯としても活躍します。

 

目次に戻る

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C)ONE PUBLISHING