サイト内
ウェブ

年間で1万円以上得する! 東電の「とくとくガスプラン」が関西・中部でも使えるようになった!

  • 2020年11月16日
  • GetNavi web

東京電力エナジーパートナーは、関西エリア(大阪ガスの都市ガス供給エリア:大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、兵庫県、和歌山県)と、中部エリア(東邦ガスの都市ガス供給エリア:愛知県、岐阜県、三重県)で、家庭向け都市ガスの料金プラン「とくとくガスプラン」の受付を11月16日に開始しました。

 

同プランは、大阪ガス・東邦ガスの「一般料金」と比べ3%程度おトクで、初年度特典「スタート割」を含めると最大6%程度おトクになるプラン。また、同社電気料金プランとのセット特典「ガスセット割」により、月額102円(年間1224円)を電気料金から割引します。

 

関東エリアに加え、上述の関西・中部エリア在住の利用者も同社のガスを選べるようになることで、既に同社と契約している利用者であれば、引越し先が上記3エリア間なら引き続き同社の電気・ガスを利用可能です。

 

例えば、関西エリアだと、同社「スタンダードA」+「とくとくガスプラン」と、関西電力「従量電灯A」+大阪ガス「一般料金」を比較すると、電気400kWh/月+ガス40立方m/月の利用者であれば、年間で約1万500円おトクとなります。

 

中部エリアの場合、同社「スタンダードS」+「とくとくガスプラン」と、中部電力ミライズ「従量電灯B」+東邦ガス「一般料金」を比較すると、電気 40A・400kWh/月+ガス40立方m/月の利用者ならば、年間で約1万1100円おトクです。

 

詳細は、以下「関西・中部エリアのガス料金プラン一覧」をご覧ください。

↑関西エリア「とくとくガスプラン(関西エリア)」

 

↑中部エリア「とくとくガスプラン(中部エリア)」

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C)ONE PUBLISHING