サイト内
ウェブ

Apple Arcadeで人気の潜水探検アクション「深世海 Into the Depths」が、ニンテンドースイッチに登場!

  • 2020年3月31日
  • GetNavi web

カプコンは3月26日、Apple Arcadeで好評配信中のゲーム「深世海 Into the Depths」のニンテンドースイッチ版(以下NS版)を、ニンテンドーeショップで配信開始しました。価格は税込1990円です。(※ダウンロード版のみ)

↑深世海 Into the Depths

 

同作は、人類最後の生き残りである主人公が、人類未踏の深海「世海(せかい)」を探検する潜水探検アクションゲーム。プレイヤーは「潜海者」となり、道中で出会う、探索をサポートしてくれる未知の機械「潜導」とともに、広大な海の中を探索します。

↑「潜海者」(左)と、「潜導」(右)

 

「世海」探索では、海の底深くに眠る、人が創り出した建造物や文明の残骸を発見できます。ときにそれら建造物が障害物となったり、棲家にしている多様な生物たちのテリトリーに足を踏み入れれば、彼らが襲いかかって来たりすることも。アクションやアイテムを活用して、探索や採掘をしながら、未知なる深海の底を目指しましょう。

↑世海は危険がいっぱい

 

今回新たにリリースされたNS版では、チュートリアルの強化や、潜導によるヒント機能の追加などの改良が施されています。ヒント機能では、次にどこへ行ったらいいか、何をしたらいいか迷った時に、潜導がフキダシでヒントとなるアイコンを表示してくれます。

↑潜導がフキダシでヒントとなるアイコンを表示

 

また、本編クリア後のお楽しみ要素である、己の限界に挑戦するタイムアタック「臨時潜水」も登場。本編とは異なる過酷なルールで、限られたアイテムと武器で障害を乗り越え、いかに早く最下層までたどり着くかチャレンジできるモードです。クリア後には、さらにシビアなハードモードにチャレンジすることもできます。

↑臨時潜水

 

独創性の高い世界観やビジュアル、高品質の“水中サウンド”が楽しめると話題の一作です。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C)Gakken Plus Co.,Ltd.