サイト内
ウェブ

一度は飲むべきエナジードリンクはコレ! 4000種超をコレクトするマニアが選ぶ12本

  • 2019年6月3日
  • GetNavi web

日本でのエナジードリンク(以下エナドリ)は、疲れたときに飲む「回復」のイメージがあります。ですが世界的に見ると、エクストリームスポーツやモータースポーツと結び付き、「ポジティブ状態にさらにエンジンをかける」イメージが強い印象です。両者に共通するのは、エナドリには何かを上げる力があるということ。本稿では、エナジードリンク総合サイト「エナジードリンクマニア」管理人・エナジー・ドリン君にオススメを教えていただきました。ぜひアガる一本を見つけてください!

エナジードリンクマニア管理人

エナジー・ドリン君

世界500種以上のエナジードリンクを飲み、コレクションは4000本以上。毎年エナジードリンクを求めて海外を飛び回ります。

 

■エナジードリンクマニア

https://www.energydrinkmania.net/

 

五感すべてで楽しめることがエナジードリンクの魅力

日本におけるエナジードリンクのトレンドを作ったのが、レッドブルとモンスターです。エナジー・ドリン君によると、今後もこの2強が市場をけん引しつつ、他ブランドや小売店のプライベートブランドが新作などで話題を作っていくだろうとのこと。では、海外市場はどうでしょう。

 

「世界的にはこの2強にロックスターが加わったトップ3という構図です。そのなかで欧米では肥満税、ソーダ税導入が注目されているため、特にアメリカでは低カロリーやノンシュガー系が続々と拡充しています」(エナジー・ドリン君)

 

海外で人気の商品が、日本に上陸するケースは珍しくありません。中味は現地の商品と同じものなのでしょうか。

 

「世界的なブランドは、国ごとに味が違うことがほとんどです。ただしレッドブルのような生産国を固定しているメーカーは、基本的にどこの国でもあまり変わりません。販売先の法律に合わせて成分調整をする場合は、若干色や味に違いがでますが、かなり似た中味に仕上がっています」(エナジー・ドリン君)

 

改めてエナジードリンクの魅力を聞くと、五感で味わえる点だと返ってきました。

 

「一般的なソフトドリンクでは採用されにくい奇抜なデザインや液色、味などが商品化されていますし、フレーバーだけをみてもとても多彩。選ぶ楽しさがあります」(エナジー・ドリン君)

 

【エナジー・ドリン君セレクト】一度は飲んでほしいエナドリ12

以下、紹介しているデータはすべて1本あたり。味のバロメーターは編集部で試飲しました。

<参考>エナジードリンク40本の味わいマッピング

↑本稿と後編の記事で紹介する全40本の味わいマッピング

 

【その1】オーストリアで生まれた世界の定番エナジードリンク

レッドブル・ジャパン

レッドブル・エナジードリンク

260円

1987年にオーストリアで生まれ、いまや171か国で販売される世界屈指のエナジードリンクに。アルギニン、カフェイン、ビタミンB類、ぶどう糖などを含み、アルプスの湧水を使っています。微炭酸であることも特徴です。

 

甘味:3

酸味:3.5

炭酸:3

 

Data

原産国:スイス 115kcal
カフェイン 80mg
アルギニン 300mg
ナイアシン 約8mg
パントテン酸 5mg

 

【エナジー・ドリン君Review】

甘酸っぱく濃い味と香りの大定番

エナジードリンクの元祖であり、シェアも世界トップレベル。甘酸っぱく濃厚な味と香りが特徴で、一般的なサイズの185mℓと250mℓにカフェインを80mg配合しています。味、成分ともに基準となる大定番。

 

【その2】南国リゾート感あふれるエキゾチックな香り

レッドブル・ジャパン

レッドブル・イエローエディション

●飲食店での提供商品のため、価格は店により異なります

高品質な素材をはじめ、王道の成分を含むスペックはそのままに、南国リゾート感あふれるトロピカルフルーツテイストに仕上がっている。エキゾチックな香りが心地良く、リラックス気分になることうけあいだ。

 

甘味:2.5

酸味:4

炭酸:3

 

Data

原産国:スイス 約118kcal
カフェイン 80mg
アルギニン 300mg
ナイアシン 約8mg
パントテン酸 5mg

 

【エナジー・ドリン君Review】

酸味の強い味わいで暑い日に◎

期間限定販売されたサマーエディションが、現在は取扱店舗限定商品となって復活したのがイエローエディションです。酸味の強いトロピカルなフルーツフレーバー。暑い日に飲みたくなる一本です。

 

【その3】爽快感とパンチのある刺激がありながらもスムースに味わえる

モンスターエナジー

モンスターエナジー

205円

日本ではレッドブルと双璧をなすほど有名な、海外上陸系のエナジードリンクブランド。そのスタンダード商品がこちらで、爽快感とパンチのある刺激、それでいて口あたりがスムースなのが面白い。

 

甘味:5

酸味:2.5

炭酸:2.5

 

Data

原産国:日本 約178kcal
カフェイン 142mg
アルギニン 約444mg
高麗人参 約291mg
L-カルニチン 約103mg

 

【エナジー・ドリン君Review】

豊かな甘味と香りで満足度が高い

濃厚なシュガーテイストと芳醇な甘い香りが余韻として残ります。ボリュームがあり、飲み物でありながらもまるで何かを食べているようなモグモグ感、満足感も。日本では容量の多い、355mℓというのも特徴。

 

【その4】すっきりとした味と微炭酸でリフレッシュにもオススメ

モンスターエナジー

モンスター ウルトラ

205円

甘味は強めだが、後味がしつこくない、すっきりした味わい。それでいて、モンスターならではの活力あふれる成分はしっかりとミックスされています。きめ細やかな泡の爽快感を楽しめる微炭酸。リフレッシュにも最適です。

 

甘味:4.5

酸味:3

炭酸:2.5

 

Data

原産国:日本 0kcal
カフェイン 142mg
アルギニン 約444mg
高麗人参 約302mg
L-カルニチン 約103mg

 

【エナジー・ドリン君Review】

爽やかな甘味で完成度が高い

砂糖不使用のカロリーゼロ商品とは思えないほど味の完成度が高く、甘いスポーツドリンクのような爽やかな味です。缶表面のザラザラ加工とシルバーの装飾が美しく、女性にも好まれそう。

 

【その5】南国系フルーツを絶妙にブレンドした自然味あふれるテイスト

モンスターエナジー

モンスター パイプラインパンチ

205円

ハワイを代表するサーフポイント「バンザイ・パイプライン」の壮大な自然に敬意を表した一本。パッションフルーツをはじめとする南国系フルーツを絶妙にブレンドし、エナジー成分も贅沢に調合しています。

 

甘味:4.5

酸味:3.5

炭酸:2.5

 

Data

原産国:日本 約156kcal
カフェイン 142mg
高麗人参 約291mg
アルギニン 約188mg
L-カルニチン 約103mg

 

【エナジー・ドリン君Review】

甘く豊かな果実感に驚くはず

世界で特に人気のジュースエナジーです。マンゴー、グアバ、パッションフルーツ、パイナップルなどの甘いトロピカルフレーバーが魅力的。果汁16%とは思えない、豊かな果実感に驚くはずです。

 

【その6】保存料不使用でガラナエキスが武器のタイ産エナジードリンク!

アンタレスコーポレーション

シャークエナジードリンク

216円

タイ・バンコク生まれのエナジードリンクで、欧州を中心にシェアは世界トップクラス。天然カフェインのほか、ガラナエキス、クエン酸と5種のビタミンB群を配合。その日の体調によって、感じられる味が変化します。

 

甘味:3

酸味:3.5

炭酸:3.5

 

Data

原産国:タイ 135kcal
天然カフェイン 80mg
イノシトール 50mg
アルギニン 20mg
ガラナエキス 約4mg

 

【エナジー・ドリン君Review】王道に物足りなくなったらこれ

味はレッドブルに近いのですが、それ以上に濃厚なフレーバー、酸味、甘味、とろみが特徴。王道系のエナジードリンクの味では物足りない、という人には特にオススメの一本です。クセになる人が多い。

 

【その7】人気を博していた西友プライベートブランドがより力強くホットに進化!

西友

みなさまのお墨付き エナジードリンク

170円

消費者テストを経て高いハードルを超えたものだけを商品化する、西友のプライベートブランドから発売。以前より人気だったが、今年に入りパッケージをリニューアル。より力強くホットなデザインになりました。

 

甘味:3

酸味:3.5

炭酸:3.5

 

Data

原産国:日本 約128kcal
カフェイン 160mg
アルギニン 450mg
ナイアシン 9mg
パントテン酸 約5mg

 

【エナジー・ドリン君Review】

類似品をはるかに超えるうまさ

250mℓにカフェイン160mgと高配合なので、コスパの良さに目がいきがちですが、味もグッド。ちょうど良い甘酸っぱさとすっきりした後味で、類似商品のレベルをはるかに超えるおいしさです。

 

【その8】天然素材で作られているが刺激的で飲み応えも十分

サイレントエナジー

28ブラック アサイー

324円

ルクセンブルク生まれで、“5000kmを飛び続ける渡り鳥のように静かに長く続く”がコンセプト。化学的な保存料や着色料は使用せず天然由来の素材で作られ、それでいて刺激的な酸味と飲み応えが特徴です。

 

甘味:3.5

酸味:4

炭酸:2.5

 

Data

原産国:ドイツ 約123kcal
カフェイン 60mg
ビタミンC 450mg
ナイアシン 約13mg
パントテン酸 約5mg

 

【エナジー・ドリン君Review】

ベリー系の味が好きな人に!

漆黒の缶に深紅の液色というギャップがユニーク。味はアサイーにありがちなあっさり系ではなく、ベリーを思わせる甘酸っぱさが印象的ですね。余韻も残るので、ベリー系が好きならぜひお試しを。

 

【その9】ケミカルフレーバーが特徴的な日本生まれの一本

富永貿易

サバイバーエナジードリンク

実売価格108円

ビジネスマンや受験生を応援するべく開発された、日本製のエナジードリンク。味わいはケミカルなニュアンスが印象的で、このテイストに近い定番ブランドとしては、アメリカのロックスターがあります。

 

甘味:2

酸味:3

炭酸:4.5

 

Data

原産国:日本 120kcal
カフェイン 120mg
アルギニン 325mg
ナイアシン 約23mg
パントテン酸 5mg

 

【エナジー・ドリン君Review】

しっかりした薬品感を楽しめる

何本か飲むとクセになるケミカル系。しっかりとした薬品感を楽しめて、後味はすっきりしています。250mℓがちょうど良く感じる量で、カフェインは120mgとやや多め。それでいて100円前後と格安です。

 

【その10】現役アスリートが爆発力とエネルギーに注力して開発

エクスプロージョン

エナジードリンク エクスプロージョン

300円

パワーリフティングの日本記録保持者・大谷憲弘選手が、高品質、安全、低価格な栄養素をテーマに開発。爆発力とエネルギー維持に特化しているほか、筋肉損傷や乳酸産生の抑制に注力した成分も含んでいます。

 

甘味:3

酸味:4

炭酸:4

 

Data

原産国:日本 約180kcal
カフェイン 約168mg
パラチノース 10000mg
ベタイン 1000mg
シトルリン 400mg

 

【エナジー・ドリン君Review】

ビタミン系の酸味あるテイスト

カフェインは驚異の約168mg。またトレーニングに適したアミノ酸、シトルリン、ベタインまで配合。味は濃厚な王道テイストにビタミン系を加えたような酸味のあるおいしさで、満足度が高いです。

 

【その11】ポイントをしっかり押さえた低価格エナドリの元祖

サンガリア

ミラクルエナジーV

実売価格123円

100円ちょっとで買える低価格系の元祖。成分で特筆すべきはアルギニンが多めに入っていること。破格の安値ながらもエナドリとして押さえるべき部分をカバーしています。酸味と甘みが好バランスな点も秀逸。

 

甘味:3.5

酸味:2.5

炭酸:4

 

Data

原産国:日本 145kcal
カフェイン 非公開
アルギニン 325mg
L-カルニチン 25mg

 

【エナジー・ドリン君Review】

コスパ最強なのに味は濃厚

甘酸っぱく濃厚なエナジードリンクらしい味わいで、カフェイン、アルギニン、アミノ酸を配合。また、エナジードリンクは200円前後が多いなか半額程度で買える、コスパ最強商品でもあります。

 

【その12】柑橘系のフルーティな酸味と皮の苦みがおいしい

サンマック

お祭りエナジー アワライズ ゆず味

実売価格150円

阿波踊り専用として話題になった商品。とはいえご当地系としてのユニークさだけでなく、味はゆずをはじめとする柑橘系のフルーティな酸味が鮮烈で、皮を思わせる苦みも。和の風味を感じさせる点でも注目です。

 

甘味:4

酸味:4.5

炭酸:3.5

 

Data

原産国:日本 135kcal
カフェイン 80mg
アルギニン 300mg
ビタミンB6 5mg
ゆず果汁 1%

 

【エナジー・ドリン君Review】

甘酸っぱく濃厚な本格ゆず味

徳島の特産品であるゆず果汁を配合し、甘酸っぱく濃厚な本格ゆずフレーバーが楽しめます。元々徳島で販売されていたのですが、最近は都内にも販路を拡大。お祭りの際に、ぜひ飲んでみては!

 

医学博士が教える「エナドリ成分学」

カフェインやアルギニンなどエナジードリンクには様々な成分が含まれています。よく使われている成分を中心に医学博士の松永先生にその効果を教えてもらいました。

医学・工学博士

松永政司先生

NPO法人遺伝子栄養学研究所理事長。著書に「エナジードリンク・栄養ドリンクのすべて」があります。

 

カフェイン

「脳神経を興奮させ眠気を防ぐ働きがあります。また、脂肪分解酵素を活性化させる効果があるので、運動前に摂取すると効率良く脂肪を燃やせます。ただし過剰摂取は危険。健康な成人でも1日に400mg程度に抑える必要があります(※)。また、胃を刺激し、胃酸の分泌を促す作用があるので、空腹時の摂取は控えましょう」(松永先生)

 

アルギニン

「アミノ酸の一種。成長ホルモンの分泌を促して筋肉を増強させるほか、免疫機能向上、血流改善、生殖機能改善などの作用があります」(松永先生)

 

L-カルニチン

「赤身肉や魚介に含まれる成分。脂肪燃焼を助けるため、ダイエット用のサプリによく使われます」(松永先生)

 

ナイアシン(ビタミンB3)

「炭水化物、脂質、たんぱく質をエネルギーに変える酵素を助けます。二日酔いの緩和や、筋肉・皮膚などの細胞を作るときのサポート役も」(松永先生)

 

高麗人参

「古くから使われている漢方の生薬。強壮効果、消化不良・食欲不振の改善などをもたらします」(松永先生)

 

パントテン酸(ビタミンB5)

「様々な食品に含まれていて、ストレスを解消したり、代謝をアップさせたりします。ダイエット中は積極的に摂るのがオススメです」(松永先生)

 

ガラナ

「房状の赤い果実。疲労回復、滋養強壮などの効果があります」(松永先生)

 

※:欧州食品安全機関(EFSA)などの基準に基づく。100mℓの玉露には160mg、100mℓのドリップコーヒーは60mgのカフェインが含まれています。エナジードリンクが特別多くカフェインを含んでいるわけではありません

 

文/中山秀明、鈴木翔子(編集部) 撮影/福永秋仲(ANZ)

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C)Gakken Plus Co.,Ltd.