サイト内
ウェブ

パエリア日本一を決定!「第5回国際パエリアコンクール日本予選」

  • 2018年5月10日
  • イベニア

愛知県西尾市で5月20日(日)に第5回となる国際パエリアコンクール日本予選が開催される。 みごと入賞するとスペインバレンシアで行われる本大会出場権が与えられ、 優勝者には副賞でスペイン往復航空券が授与される。

国際パエリアコンクールは、 スペイン・バレンシア州・スエカ市にて例年9月に開催されており、今回のイベントはその日本予選。会場となる「高敬植木園」の樹齢100年以上というオリーブの樹の下で、 パエリアの元祖「パエリア・バレンシアーナ」を作る。本大会の実行委員メンバーやその道のプロ達による審査で日本一を競う。

◆パエリアの調理方法・審査基準 
70cmのパエリア鍋を使用し、 専用のバーベキュー台で薪を用いてバレンシアパエリアを制限時間内に作成する。 
※食材は全て支給されたものを使用
※食材の持ち込みは禁止
※食材の持ち込みを見つけた場合、 失格 

◆日時
2018年5月20日(日)
10:00〜18:00

◆場所
愛知県西尾市 高敬植木園(愛知県 西尾市 細池町 沖田105)

◆主催
アジアパエリア協会 Asia Paella Association

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
© Copyright 2011 evenear all right reserved.