サイト内
ウェブ

さらわれた町のゆるキャラ。奈良・三郷町制施行50周年記念事業で謎解き

  • 2016年12月30日
  • イベニア

NAZO×NAZO劇団は、奈良県三郷町の三郷町文化センターで、リアル謎解きゲーム「たつたひめを助け出せ!」を2017年2月18日(土)に開催する。

この公演は、三郷町制施行50周年記念事業のひとつとして行われるもの。三郷町の歴史や文化を広めるため、そして町の更なる発展のために実施される。

町のイメージキャラクターでもある、ゆるキャラ「たつたひめ」をゲーム登場人物にした参加者体験型謎解きゲーム。エンターテイメント業界で今注目される「リアル謎解きゲーム」を開催することで、ファミリー層だけでなく、20 代から30代を中心とした若い世代にも興味をもって参加してもらう狙い。

※このイベントは、実際に頭と身体を使って会場内に隠された手がかりを集め、謎を解き明かす、体感型謎解きゲームです。

<開催日時>
2017年2月18日(土)
①11:00-
②14:00-
③17:00-
※開場は各公演の20分前からとなります。

<参加費>
無料
※参加していただくには申し込みフォームより応募していただくことが必要です。

<場所>
三郷町文化センター・文化ホール
(奈良県生駒郡三郷町勢野西1丁目2番2号)

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
© Copyright 2011 evenear all right reserved.