サイト内
ウェブ

[速報]東京電力が新・都市ガス料金プラン「とくとくガス床暖プラン」を発表!東京ガス「暖らんプラン」と比較してどこがお得?

  • 2018年1月10日
  • エネチェンジ

東京電力エナジーパートナー(以下、東京電力EP)が、ガス床暖房をお使いの家庭向け都市ガス料金プラン「とくとくガス床暖プラン」を発表しました。

東京電力EPの新・都市ガス料金プラン「とくとくガス床暖プラン」って?東京ガス「暖らんプラン」よりもお得なの?

東京電力EPの新・都市ガス料金プラン「とくとくガス床暖プラン」は、ガス床暖房をお使いの家庭向けのプランで、冬のガス代がお得になります。供給エリアは東京都、神奈川県、栃木県、群馬県、茨城県、埼玉県、千葉県の東京ガスの都市ガス供給エリアです。

東京ガスにもガス床暖房をお使いの家庭向けプラン「暖らんプラン」がありますが、東京電力EPの「とくとくガス床暖プラン」はそれよりもお得なのでしょうか?

東京電力EP「とくとくガス床暖プラン」、料金は? 東京電力EP「とくとくガス床暖プラン」・東京ガス「暖らんプラン(東京地区等料金)」

料金表東京電力EP・基本料金東京ガス・基本料金東京電力EP・従量料金東京ガス・基準単位料金
冬季
(12〜4月)
その他季
(5月〜11月)
冬季
(12〜4月)
その他季
(5月〜11月)
冬季
(12〜4月)
その他季
(5月〜11月)
冬季
(12〜4月)
その他季
(5月〜11月)
A
(0㎥〜20㎥)
745円20銭745円20銭745円20銭745円20銭142円66銭142円66銭142円66銭142円66銭
B
(21㎥〜80㎥)
1242円00銭1036円80銭1242円00銭1036円80銭117円82銭128円08銭117円82銭128円08銭
C
(81㎥〜200㎥)
2106円00銭1209円60銭2106円00銭1209円60銭107円72銭125円92銭107円72銭125円92銭
D
(201㎥〜500㎥)
2106円00銭1857円60銭2106円00銭1857円60銭107円72銭122円68銭107円72銭122円68銭
E
(501㎥〜800㎥)
2106円00銭6177円60銭2106円00銭6177円60銭107円72銭114円04銭107円72銭114円04銭
D
(801㎥〜)
2106円00銭12225円60銭2106円00銭12225円60銭107円72銭106円48銭107円72銭106円48銭

東京電力EPは料金計算方法が異なります。
東京電力EPの計算方法:基本料金+従量料金−割引±原料費調整単価
東京ガスの計算方法:基本料金+単位料金(基準単位料金±燃料費調整単価)−割引

東京電力EP「とくとくガス床暖プラン」は、東京ガス「暖らんプラン」と同額の料金設定がされています。(原料費調整単価も東京ガスと同額となります)。

東京電力EP「とくとくガス床暖プラン」、割引はある?

東京電力EP「とくとくガス床暖プラン」を契約すると、以下の割引が適用されます。

東京電力EP「とくとくガス床暖プラン」の割引 スタート割 東京電力EP「とくとくガス床暖プラン」に早期申し込みをすると「スタート割」が適用され、料金適用開始から1年間、ガス代が毎月5%割引となります。 ガスセット割 東京電力EPの電気とガスをセット契約すると、「ガスセット割」が適用され、毎月の電気代から100円割引(年間1,200円割引)となります。

「スタート割」は東京ガスにはない割引ですね。東京ガス「暖らんプラン」の割引も見てみましょう。

東京ガス「暖らんプラン」の割引 ガス・電気セット割 東京ガスの電気とガスをセット契約すると、「ガス・電気セット割」が適用され、毎月の電気代から270円割引(年間3,240円割引)となります。 バス暖割 ガス温水浴室暖房乾燥機を浴室または脱衣室で使用している場合、毎月のガス代から3%割引(上限2,571円/月)となります。 エコ割 潜熱回収型給湯器(エコジョ−ズなど)を使用している場合、毎月のガス代から3%割引(上限2,571円/月)となります。 セット割 ガス温水浴室暖房乾燥機を浴室または脱衣室で使用、かつ、潜熱回収型給湯器(エコジョーズ)などを使用している場合、毎月のガス代から6%割引(上限5,142円/月) となります。

東京電力EPの「スタート割」は東京ガスの「バス暖割」「エコ割」よりも割引額が大きいため、東京ガスで「セット割」を適用されている方以外は、初めの1年間は東京ガスよりもお得になりますね。ガスと電気のセット契約での割引額は、東京ガスの方がお得です。

東京電力EP「とくとくガス床暖プラン」は、付帯サービス「床暖・ガス機器修理サービス」でガス機器修理費用が50万円まで無料! 東京電力EP「とくとくガス床暖プラン」の大きなメリットは、「床暖・ガス機器修理サービス」が無料で付帯すること。ガス温水床暖房、ガスコンロ、ガス給湯器など、お使いの対象設備が故障した際、無料で修理が受けられます。何台でも何回でも修理を受けられ、最大50万円まで自己負担なしなんです。 東京電力EP「ガス機器修理サービス」の特徴
  • 新品設置から10年以内の機器が対象。
  • 何台でも何回でも、修理OK!
  • 最大50万円(税込)まで、自己負担なし。
  • 24時間365日修理受付。

東京ガスにもガス機器修理サービス「ガス機器トラブルサポート」「ガス機器スペシャルサポート(2018年4月〜)」があります。

東京ガス「ガス機器トラブルサポート」の特徴
  • 給湯器やコンロの故障時、無料で出張。(出張費のみ無料。技術料・部品費等・別途料金は負担が必要。)
東京ガス「ガス機器スペシャルサポート」(2018年4月〜)の特徴
  • 月額540円の有料サービス。
  • ガス機器のトラブル時、通常は有償の「出張費」「技術料」「部品費」「別途料金」が無料に。(修理費上限額は3万円(税込)/回。)
  • 何度でも訪問、修理OK!
  • 故障して買い替える場合も、東京ガスグループ(東京ガスライフバル・エネスタ・エネフィット)での購入に限り、ガス機器購入代金の一定額をサポート!
    買い替え特典は、機器の故障時に受けられます。特典額は購入するガス機器によって異なります。

「ガス機器スペシャルサポート」は申し込みが必要です。契約初年度は、1年間の契約継続の確約が必要となります。2年目以降は月単位で解約可能となります。

東京ガスのガス機器修理サービスでは、「ガス機器トラブルサポート」は技術料・部品費等・別途料金は負担が必要となり、「ガス機器スペシャルサポート」も有料かつ修理費上限額が3万円なので、ガス機器修理費用が50万円まで無料の「ガス機器修理サービス」が無償付帯される東京電力EPはお得ですね。

東京電力EP「とくとくガス床暖プラン」、だれでも申し込める?

東京電力EP「とくとくガス床暖プラン」は、東京都、神奈川県、栃木県、群馬県、茨城県、埼玉県、千葉県にお住まいで、ガスは東京ガスと契約されていて、電気は東京電力EPの電力自由化プランを利用中、もしくは新たに対象プランとガスをセットで申し込んだ世帯が対象となります。

東京電力EPの対象プラン(電力自由化プラン)は、「スタンダードS/L/X」「プレミアムプラン」「プレミアムS/L」「スマートライフS/L」「スマートライフプラン」「夜トク8/12」「アクアエナジー100」となります。
ソフトバンクでんき powered by TEPCOへ加⼊している方は対象外となります。

スタンダードX、スマートライフプラン、およびプレミアムプランは新規加入はできません。

東京電力EP「とくとくガス床暖プラン」、契約手数料、支払い方法や請求書は?

支払い方法は? 口座振替、クレジットカード支払いとなります。 請求書は とくとくガスプランの場合、検針票は、東京電力EPから郵送されます (電気とガスの料金合算後に、ご使用量のお知らせが郵送されます)。

東京電力EP「とくとくガス床暖プラン」、解約時の手数料や違約金は?

解約手数料とは、契約を解消させるときに発生するお金で、解約違約金は契約期間内に契約を解除する場合に発生するお金です。

解約手数料は? 契約期間は1年間(自動更新)となり、契約期間中にお客さま都合で解約の場合にのみ540円の事務手数料がかかります。 解約違約金は? かかりません。

東京電力EP「とくとくガス床暖プラン」、引越しの時はどうする?

2018年1月現在、東京電力EPは引越し先での新たなガスの新規契約(使用開始)には対応していません。引越し先で東京電力EPのガスを申し込みたい場合は、東京ガス等と都市ガスの使用開始契約を行った後に、改めて東京電力EPのガスを申し込む必要があります。

東京電力EPの都市ガス料金プランを契約している人が引越しをする場合は、東京電力EPカスタマーセンターに連絡をし、ガスの使用停止・解約・閉栓などの手続きを行う必要があります。

東京電力EPの都市ガス、保安面はニチガスが対応

もともとガス会社ではない東京電力EPの都市ガスを契約して、何かあった時の保安面は大丈夫なの?と心配になる人もいるでしょう。東京電力EPは都市ガス自由化参入に伴いニチガスと業務提携をしています。保安業務やガス機器のメンテナンス業務などは、提携先のニチガスが行い、ガスを送る導管やガスメーターの保安、ガス漏れについてはこれまで同様、ガス導管事業者である東京ガスが対応をします(災害等の緊急時には東京電力EPも連携をして対応します)。

保安面で実績のある会社がきちんと対応してくれるので、安心感がありますね。

東京電力EP「とくとくガス床暖プラン」 申し込み 受付中 供給エリア
東京都23区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・府中市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・小平市・日野市・東村山市・国分寺市・国立市・狛江市・東大和市・清瀬市・東久留米市・多摩市・稲城市・西東京市・武蔵村山市
神奈川県横浜市・川崎市・相模原市・横須賀市・平塚市・鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市・逗子市・三浦市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・南足柄市・葉山町・寒川町・大磯町・中井町・開成町
栃木県宇都宮市・真岡市・上三川町・芳賀町・高根沢町・壬生町
群馬県千代田町・邑楽町
茨城県龍ヶ崎市・牛久市・つくば市・取手市・つくばみらい市・稲敷市・利根町・阿見町・美浦村
埼玉県さいたま市・川⼝市・所沢市・上尾市・草加市・蕨市・⼾⽥市・朝霞市・和光市・
新座市・久喜市・⼋潮市・三郷市・蓮⽥市・伊奈町・⽩岡市・熊⾕市・⾏⽥市・
深⾕市・鴻巣市・⽻⽣市
千葉県千葉市(注)・⽊更津市・⼋千代市・君津市・富津市・四街道市(注)・袖ヶ浦市・
⼋街市・佐倉市・印⻄市・⽩井市・成⽥市・富⾥市・酒々井町・芝⼭町・
多古町・栄町
(注)千葉市稲⽑区および四街道市のうち「四街道12Aエリア」を除きます。

都市ガスの供給エリアに限ります。 加入条件 ガス温水床暖房をお使いの方。 東京電力EPの電力自由化プランを利用中、もしくは新たに対象プランとガスをセットで申し込む。 対象プラン(電力自由化プラン)は、「スタンダードS/L/X」「プレミアムプラン」「プレミアムS/L」「スマートライフプラン」「夜トク8/12」「アクアエナジー100」となります。スタンダードX、およびプレミアムプランは新規加入はできません。 申し込み方法 電話のほか、エネチェンジからもお申込みいただけます。

東京電力EP「とくとくガス床暖プラン」

東京電力EPの新しい都市ガス料金プラン「とくとくガス床暖プラン」をご紹介しました。早期申し込みで1年間の「スタート割」がついてお得です。また、50万円まで無料の「床暖・ガス機器修理サービス」が無償付帯されるので、持ち家の方にもおすすめ◎です。

東京電力EP「とくとくガス床暖プラン」お申し込みはこちら! 関連する記事:
  • 都市ガス大手に大手電力が挑む、地域別にみるガス自由化対決の構図【ガス自由化コラム】
  • 東京電力の都市ガス料金プラン「とくとくガスプラン」は東京ガスと比べて何がお得?
  • 速報!東京電力の都市ガス料金プラン「とくとくガスプラン」、販売エリアを拡大
  • あわせて読みたい

    キーワードからさがす

    gooIDで新規登録・ログイン

    ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
    たまって環境に貢献できます。

    掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
    Copyright (c) Enechange Co., Ltd. All Rights Reserved.